【札幌円山スタジオアウラ】朝ヨガフロー

日曜日10:30〜11:30は、朝ヨガフローのレッスンです。

朝と言うわりに終わるのは昼時とゆー事実はさておき、ポーズを短めに次々に進め、ポーズを楽しむレッスンです。

ときに ややきつめなことがあっても、過去は振り返らずに…

朝は集中力がある時間帯。次々ポーズを変えていく流れと、「次は何?」のワクワク感で、あっというまの1時間で、終わったあとのスッキリ感は格別!

そして時間帯がイイからか、テンポがイイからか?

土曜日の『ゆるめヨガ』に続く古株であり、なかなかの人気があるレッスンです。

最初にウォーミングアップを兼ね、その日の意識するポイントを丁寧にお伝えしたあとは、他のレッスンほど細かいことは言いません。

「もうちょっとこうして頂いたほうが」という場合は、極力触れずに、ほぼ声掛けでしています。

そんなわけで、運動やヨガ未経験の方には、一度『ゆるめヨガ』で「こんなポーズがあるのか」とポイントとともに知ってから参加されると、楽しんで参加頂けると思います。

簡単すぎる説明ですが、ヨガで流れに乗って『太陽礼拝』という動きをベースに動くことを『ビンヤサ』といいます。

テンポとしては、「息を吸いながら両手をバンザイしながら体を反らせ、吐きながら前屈…」といった感じ。

ビンヤサの中には何度も『ダウンドッグ(サンスクリット語:アドムカ・シュヴァーナ・アサナ)』と言われるこんなポーズが出てきます。


(りきんで、腿裏も硬いお手本になってしまいましたが…)

体の裏側の伸びが気持ちいい反面、1時間の中で特に初心者が何度もするのはちょっと大変。流れの中でグイッと力任せに何度もくり返すと、手首や肩にストレスになってしまうんです。

朝ヨガフローでは、ダウンドッグの繰り返しにならないよう、代わりになるやさしいポーズをいれてます。

「パワーヨガや動くヨガに参加したときの、ダウンドッグ祭りが辛かった」という初心者の方や、ゆっくりしたヨガより少し汗をかきたい場合は安心して参加して頂けます。

その半面、パワーヨガ愛好家の方には、ちょっと物足りないかもしれないです。

…終わったあとは「これからランチなんですよ〜」という笑顔もチラホラ見えるこの時間。

スッキリした気分でスタジオを出ても、まだ12時前。きっと充実した日曜日になりそうな予感で、お帰りになれるはず。

.
【朝ヨガフローのココがいい!まとめ】

*ハウステクノBGM!次々続くポーズと深い呼吸で集中したあとの至極の気持ちよさ

*アップテンポで にじむ汗と吹き飛ぶストレス

*スッキリ冴えた頭で充実の日曜日の午後が待っている

.
【朝ヨガフローに行きたい!開講日時】

◎朝ヨガフロー◎

日曜日10:30〜11:30

ご予約は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA