【ごはん、食べもの】蕎麦からの給食

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

はい、先日の休日は、また蕎麦です。

大通の、わりと新しいビル『ル・トロワ』に入っている蕎麦群(そばむれ)さんへ…

10割蕎麦 アーンド つゆの甘くないお店ってゆう私の好みをクリァーする まれなお店の1つです。

こちらではいつも『かしわせいろ』が好きで、頂くのですが、今回は血迷って ごま油風味の蕎麦と白髪ねぎを冷たいつゆで頂くものをオーダー。


おいしい、おいしいんですよ。十割の蕎麦のコシと白髪ねぎの風味がとてもおいしい。

ふと、ここで思い出されるものが…

小学校のときの給食で出された、わたしが大のニガテだった『冷やしラーメン』なるメニューです。

きゅうりとごまの浮いた冷たい つゆに、固まった袋入りの『ソフト麺』と言われる麺をほぐして入れる…。これを冷やしラーメンて名乗るってラーメン屋に怒られるで、と心の中でツッコミつつ、冷たいつゆに浸かった冷えて伸びた麺と、そしてきゅうりの生臭さが口いっぱいに広がるのを、オエッとなりながら食べた記憶がよみがえります。

まさか蕎麦屋でこれを思い出すとは思いませんでした。そうか、あの給食の冷やしラーメンのつゆには、ごま油も入っていたんだ、だからきっと思い出したのか…。
この記憶がなければ、斬新でおいしい蕎麦のはずなのに…

20年以上前の記憶なのに、匂いや味の記憶ってスゴい。においでずっと昔が思い出されることを、プルースト効果とゆうそうです。ちゃんと名前があるんですね。

給食の冷やしラーメンは大キライだったんですけど、あったかい つゆのラーメンは好きでしたねぇ。ワンタン麺の、ワンタンが大好きでした。

大人になってから、ワンタンには肉が挟まっているものだということを知りましたけども。(笑)

好きなメニューももちろんあったんですけど、昔の給食って、残してはいけない決まりが拷問でした…

給食が苦手だった私は、中学校の卒業のとき、給食からの卒業が正直、心から嬉しかったです。

好きなものを食べられる、大人になってよかった!

好きなものを食べられるぶん、食べ過ぎて反省しての繰り返し。自由は責任があってこそであるな、と、こんなところで感じるのでした。

今の給食って、どんな感じなのかな?

やる気のあった休日の朝食

おまけ

うまく一緒に撮れたので美肌加工をしたら、とらの方がキレイになってしまった。(笑)

本日7/29(土)レッスンは、

10:30〜体が硬い方のための体操教室

14:00〜ゆるめヨガの、当日受付をしています。

明日7/30(日)レッスンの空き状況です。

10:30〜 朝ヨガフロー 残1名様

12:30〜サンデーゆるめヨガ 残3名様

どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA