【札幌円山ヨガスタジオアウラ】棒の可能性

札幌 円山 スタジオアウラのヨガ(陰ヨガなど)とピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

スタジオには棒があります。

ぼうって英語でバーって言っても似てますね


アウラのなおみ先生の子連れヨガレッスンのときには この棒は、子どもサンが逃げださないようにドアのストッパーとして活躍しているらしいです。

そしてわたくしのピラティスのレッスンでは、背骨の位置を確認するために活躍しています。

そう、そろそろ名前をつけたほうがいいよねっつうくらいの活躍ぶりです。

四つ這いになっても背骨の真ん中の位置を保っていられるように、「頭や腰は下がっていないか?」など、棒を当てて確認をします。

頭がガクっと下がった人には「修業が足りん」とバシッと…はしていませんのでご安心ください。

この週末は、この棒を使い肩甲骨と腕のつながりを感じる動きをして、ヨガのレッスンではその感覚を色々なポーズにいかしてみました。

肩甲骨がイイ位置にあると、ラクにポーズを続けられて、もともとココにきかせたいってところに、しっかりきくポーズをとることができます。

形は同じポーズでも、ちょっと意識すると中身がグッと違って、安定感が増したぶん、よく見ると形も違ってくる…。

イイ本やDVD、グーグル先生、スタジオに来ずともイイ教材もありますが、こんな楽しみかたも学べることが、スタジオならではの醍醐味のひとつだと思っています。

さて
今週は平日のレッスンが全てお休みになり、はからずも5連休…。(ちょっとはかったけど)

本読んで レッスン受けて おやつ食べて たくさんモフモフ抜け毛ぬきぬきするぞっ。

にゅっ

8/11(土)及び8/20(日)全ての通常レッスンがお休みになります。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA