【本】カラダ取説

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

休み中にいろいろ読みまして、そのうちの一冊です。
タイトル:カラダ取説

著者:武田淳也

…やばいです。

わたくし、この本を読んで危機感を覚えましてん。

だって、こんなにわかりやすく体のことを説明されて動きも解説されていて1時間近くのDVDまでついているって、ヘタするとインストラクターは必要なくなりますやん!

とゆうくらい一般向けの目線の本の中で、良質の本でした。

紹介されている動きはピラティスなんですけど、それをあえてピラティスと書かずに、一般の方に親しみやすい本のタイトルに変えている。ちゃんと理由や体の仕組みにも触れて、動きが紹介されている。一般の方々の心を掴むツボを押さえているなぁと思いました。

ちなみに一般向けの本で、よくあるパターンは…。

写真の横に添えられている一節

『このポーズの効果:消化機能を高める』

『このポーズの効果:美肌』

なんでやねん!何をもってやねん!どこがどうなってやねん!と、理由を探してもどこにも書いていない。…といったパターンをよく見るんです。

が、今回の本には一般向けに妥協を許さず、キチンと解説が書いてあります。

すごいですね。こんなにいい本が出るって、数年前は思いもよりませんでした。

こういう本やネットでの丁寧な動画レッスンを見ると、お客様がスタジオにわざわざ出向いてレッスンを受けられるという意義を、インストラクターはいつも真摯に考えていなければならない、と改めて思うのです。

でないと、せっかく愛している仕事で生きていけない時代がやってくると思います。

そんな意味で読んでしまい、背筋がピリッとなる本でした。

あっ。

そんないい本を紹介しちゃったのね私〜 秘密ですよっ なんてなー テヘッ♬

危機感とは無縁なうさぎさん


いつもレッスンにお越し頂き、HPやブログにて検討して頂いてありがとうございます。

8/12(土)及び8/20(日)全ての通常レッスンがお休みになります。

◆以下のレッスンの残席は1名さまになりました。

8/17(木)18:30〜19:30 陰ヨガ

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA