【うさぎのとら】鼻づかい

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

うさぎの鼻ってどんな形ですか?って言われたら、家にうさぎがいない限りはすぐ思い出すのは意外に難しいじゃないかなぁ?と思いますがどうでしょう。

正解はこちら↓


Y型が正解でした〜

家庭の話ですが、うちのうさぎさんのとらは、この高くはない鼻を存分に使います。

朝ごはんのキャベツやニンジンの葉を食べ終わると、「もっとよこせ」と鼻でグイグイと私の脚を押してきます。

とらの頭を撫でる手を止めると、「足りない」とグイグイ。昨日はコレを連続4回繰り返して、手が疲れました…。

道行くところに置いてあるゴミ箱なんかも、とりあえず鼻で押してどけようとします。ヒフの延長みたいな柔らかい鼻で、よくぞまぁ、なんでも押すよね…。

最近、新しい鼻の使い方を覚えました。

とらが入って来ないように、居間と台所と間にプラスチックの仕切りを置いているんです。とらにしては重さがある仕切りなので、固定はしていません。

が…

それを鼻で押し開け、台所の行けるところまで全力疾走をする、とゆう暴挙を始めました…。怒られる前に走っとけ〜と、背中で語ります。

そっちはダメでしょ!とゆうと、ビクッとして焦って戻ってくるあたり、ダメなことをしている自覚はあるらしい…。

スキあらばダメなところに行ってみる。新しいものが来たら慎重にツンツンして確認、『承認しました』とガリっとひとかじり。

その好奇心が若く元気でいる秘訣なんだろうなぁと思います。

わくわくって大切だよね。

いつもレッスンにお越し頂き、ありがとうございます。

本日のすべてのレッスンに空きがありますので、ご予約を承ります。

◆ 朝ヨガフロー 10:30〜11:30

◆サンデーゆるめヨガ 12:00〜13:00

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA