【札幌円山ヨガスタジオアウラ】肩こりスッキリ

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

週末のレッスンが終了しました。

先週の日曜日は、レッスンをお休みして講座に出かけてきました。

テーマは胸郭(肋骨)を動かすこと。先生の易しい言葉の奥に深い知識が垣間見れ、ペアで動いて実践の時間も多く、充実の時間でした。すんごい おもしろかったです。レッスンで一か月くらい胸郭塾をやりたいくらいおもしろかった。

講座の内容をそのままレッスンでするのはおもしろくないので、この週末は調理して、いくつかのレッスンで、お伝えしました。
肋骨を意識して動かすと、肋骨だけでなくて肩まわりや腰もスッキリ軽くなるんです。

逆に肋骨の動かし方がわかっていないと、骨盤や頭を振って、首や腰を動かします。そうなると、肩こり腰痛街道まっしぐらなので、どんな動きになっているかを確認して、肋骨を意識して動かす練習をします。

コレ、ヨガ経験が長くても苦手な場合があるってゆうのがおもしろい。ま、経験が長いと「こういうことか!」ってポイント掴むのも早いんですけどね。

練習の中でだんだん動きがよくなってきて、終わったあとは、軽くて抜けた感じがあります。

肋骨は普段から固まりやすい場所がゆえ、肋骨一つひとつがなかなか自由にならない場面も多く、がんばる皆様!


肋骨が固まっているひとで、肩こりと無縁なひとはいないはずです。

固まっているところを動かすと、柔らかくなって気持ちいい。まだうまくできなくても、普段見ないところを意識することはとても大切です。体にスイッチが入ります。

次週はまた違った感じも加えつつ肋骨を動かしたいなと思っています。

…わたくしが受けてきた講座の講師、菅原先生のインタビュー記事を見つけました。→

今回の講座を受けて、この先生の団体で最初にピラティスを習えてよかったなぁと思いました。

先生がどんな経験を経てトレーナーなどの現在の仕事をしているのか、これからしたいことは何か?が載っています(2014年の記事です)。

事実は小説より奇なりとは言いますが、ひとがどんな道を歩んできたか、何をしたいかっていうお話は、いつも引き込まれるように聞いてしまいます。

どんな人でも「経験とゆうほどのことでも…」とゆうことこそ、話にするとまた輝き出すものなのかもしれませんねぇ。

「初めてヨガに行ったら、終わったあとすごく体が軽くなって、帰りのコーヒーがめちゃくちゃおいしかった!」とかね。

…おいしかった〜 とうきび粥。


いつもレッスンにお越し頂き、HPやブログで検討して頂いて、ありがとうございます。

今週の空き状況です。

◆9/1(金)11:00〜 いんヨガ 残席1名様

↓以下すべてのお席に余裕があります

◆9/2(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス

14:00〜 ゆるめヨガ
◆9/3(日)

10:30〜 朝ヨガフロー

12:00〜 サンデーゆるめヨガ

今週も、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA