【ごはん】いとしのトマトソース

わたくしが最近よく作るトマトソースのご紹介です。

と、なぜブログでわざわざこんな簡単なものを公開するかといいますと、一般的にトマトソースのレシピって、コンソメとかニンニクを入れるのが多いんですけど、こんな材料でもおいしいよってことで。


《材料》

玉ねぎ2玉(みじん切り)、トマトペースト缶1つ、玉ねぎを炒める油

調味料…味噌、醤油、酢、(あればワイン) (各テキトー)

《つくりかた》

調味料を合わせて、トマトペーストとも合わせておく。調味料の各量は、合わせたものをペロリと舐めて味の好みで調整する。

みじん切りにした玉ねぎを、中火で油で炒めて軽く塩をふる。オイリーなほうが好きであれば油は多めに…

しんなりしたらトマトペーストをインしてさらに炒める。中火で5分くらいだけど、玉ねぎとペーストの味がなじんだら完成〜

と、こんなにカンタンですが

味噌がミソでして…
あっ!はからずもダジャレになっちゃった〜

恥ずかしいッ テヘッ

や、ホントに味噌と醤油がトマトとピッタリで深いコクを引き出すのでして、おいしいんです。

味噌は中辛の濃い味の味噌がオススメですが、わたくしの場合は甘口と中辛口の味噌を半々ハーモニーしています。

また、酢とワインもナイスワークをしていまして、ほのかな風味が味噌と醤油の存在感を引きたててくれるんどすえ。

出来上がったトマトソースさんは、水分が飛んでいれば、ランチにも詰められます。

たまごでごはんを包んでその上にかける。コレおいしいんですよ〜


またはタコライス風にして、ごはんとキャベツとともに食べる。


味噌が効いているので、ごはんとピッタリ!そのまま乗せて食べてもおいしいんです。かといってトマト味なので、パンにもピッタリ。トーストとチーズとコレとかいいですねぇ。

そして軽く1週間はもつので超便利。わたくし休前日以外の夜は、キホンの食事は野菜と豆腐とか大豆系のおかずと魚少しなんです。このソースがあるときは、大根やら野菜をステーキみたいに焼いて、その上にコレをかけるんです。

すると超カンタンでボリュームもあって、トマトソースを作った数日前の自分ってエライなぁ シャンティーって感じです。なんてなっ

今回は玉ねぎの前にクミンシードを炒めて入れて作ってみたら、ピリッとスパイシーでおいしかったです。その延長でスパイスを突っ込んでカレーを作るのもいいですよね。

秋はごはんがおいしーですよねぇ。サンマを おソテーしてこのソースで食べるとか絶対、お、おいしいんだな。明日はサンマをたくさん買うぞっ

今週末のヨガスタジオアウラのご予約状況です。

◎はお席に充分なゆとりがあります。

◆9/30(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス キャンセル待ち

14:00〜 ゆるめヨガ◎

◆10/1(日)

10:30〜 朝ヨガフロー キャンセル待ち

12:00〜 サンデーゆるめヨガ◎

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

2件のコメント

  1. こんにちはいつも拝見させていただいております。
    トマトソース自分でも作ってみました。このソースに豚肉とセロリを入れて炒めてみました。家族みんな喜んで食べてくれました。やっぱり味噌かミソだったと思います。たくさんソースを作ったのでまたいろいろアレンジしたいです。『ヨガの喜び』さっそく購入して読んでいます。ヨガは4年前からNHKの番組を録画して以来ずっと続けています。いつかちっこさんの教室で教えていただきたいです。

    1. >ドリアンさん
      こんにちは。いつも、ちっこのゆるブログにお越し頂いて、ありがとうございます。
      ドリアンさんの豚肉とセロリの組み合わせもツウですねぇ。ふだんから料理をされている気配が、ただよってきます。

      自宅でのヨガは手軽にできるのがいいところですよね。
      いつかスタジオでご一緒できることを楽しみにしています。^^*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA