【ヨガコラム】ヨガ選びのポイント

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ヨガを習いたい!そんなときにはなにをポイントにレッスン選びをするでしょうか?


探すにあたって考えるポイントをあげてみたいと思います。

◎場所。


通いやすい場所にあれば嬉しいけど、そこのレッスンが気に入れば、場所は気にせず遠くても通いたくなることだってあります。

気になったら、とりあえず1回行ってみるべし!たとえ1回しか行けなくても、こんなレッスンがあるんだねって、きっと世界が広がります。

◎どんなレッスンでどんな先生か。


ホームページがあって先生とレッスンの内容が詳しく載っていると嬉しいけど、書かれていないことも多いですよね。

ヨガが初めての方が習いに行こうとする場合は、せっかくなので、ホームページなどで、自分に合いそうなレッスンなのかを確認できるところを選ぶといいと思います。お友達からヨガの評判、口コミを教えてもらうのも雰囲気がわかっていいですよね。

ヨガスタジオやスポーツクラブなど、いくつかレッスンを用意してあるところは、たいてい『初心者から参加OK』のところが多いです。

『パワーヨガ』『ビンヤサヨガ』『アシュタンガヨガ』と名前がついているレッスンは、運動量が多いレッスンが多いです。もし運動が未経験の方には、最初はキツく感じることもあるかもしれません。ヨガスタジオであれば、内容の説明があったり、初心者でもムリなく参加できるか?がホームページから見れると思います。

公民館などで、そんな名前がついたレッスンがある場合、事前に問い合わせてみるのもいいと思います。「運動が未経験でも大丈夫か(自分の体のこういうことが心配だが、ついていけなそうなことはあるか?似たような場合はどうしているのか)」あたりが事前にわかれば、安心して参加する日を迎えられるのではないでしょうか。

◎少人数?大人数?


大人数が一度にレッスンを受けるスタジオやスポーツクラブでは、プログラムがたくさんあります。いろんな種類のレッスンを受けられる環境の中で、ヨガはそのひとつとしてやってみたいという場合は最適ですね。また「大人数に紛れたほうが安心する」という場合にはいいかもしれません。

スポーツクラブはマットの貸出があるところも多いですが、専門のヨガスタジオになると、マット以外にもブロックやボルスター(クッション)など、気持ちよくヨガができる道具類も人数ぶんが揃っていることがほとんどです。

先生が主催するようなサークルは、和気あいあいとして横のつながりができることも多いです。「体も動かしたいし、転勤してきたのでお友達がほしい」という場合は、地域のサークルを探してみるのもいいと思います。公共の場所を使用している場合、参加費がお手頃なことが多いです。

先生が経営するような少人数制のスタジオは、先生が参加者全員の雰囲気を見ながら参加者に合った声かけをし、それぞれに合った道具も使えますので、見守られている安心感があります。全員が先生と距離が近いのでお手本を間近で見やすく、細かいポイントもわかりやすいことも少人数ならではです。

◎料金体制。月会費?単発受講?


毎週通える場合は、月会費のスタジオも通う候補になるかと思いますが、そんなに通えない月もあるという場合は回数券制や単発で通える場所を探すこともあると思います。

そこばかりは自分の生活スタイルに合わせて選ぶと思いますが、(体験以外で)1回きりの単発受講だと割高に感じる参加料金になる場合は、それ相応の理由があります。

会員が優先であることや、スタジオとして行き届いた運営や指導などの質を落とさないため、それなりの単発料金や、月会費制で一定の料金を頂かざるを得ないからです。

ちなみに「ついサボってしまう」という方には、「行かなきゃ」と程よいプレッシャーがある月会費制もいいかもしれませんね。

回数券制の場合は、期限を意識したスケジュール管理を忘れずに。

◎1人の先生=ヨガじゃない


一度レッスンを受けてみて「なんとなく合わなかった」ということもあるかもしれません。

それもそのはず、何十、何百種類のレッスンと先生はゴマンといるわけですから、そのうちの1つと相性がよくないのことだってあると思います。

ヨガのポーズのことを詳しく教えてくれる先生、哲学をレッスンの中で教えてくれる先生など、色々です。

同じく「ヨガ」と名前がついたレッスンでも、先生によって大きく中味は変わってきます。なので最初の先生と合わなくても、3人くらいは違う先生のレッスンを試してみると、しっくりくるという場合もあるでしょう。

ヨガスタジオアウラでは、一回きりの参加も歓迎していますので、気軽にお越しください。

ステキなヨガライフを!

さて、今週末のヨガスタジオアウラのレッスンのご予約状況です。
◎11/3(金)

11:00〜12:00 いんヨガ 残席1名様

◎11/4(土)

12:00〜13:00 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎11/5(日)

10:30〜11:30 朝ヨガフロー△

12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ◎

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

【札幌ヨガスタジオアウラ】201710_第4週

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

2017年第4週のレッスンが終了しました。


先週の『体は変わる』の記事を見て行こうときてくださった方もいらっしゃいました。

そしてモデルのご本人も、ちょっとキツめの朝ヨガフローにレッスンに来てくださったんですけど「(肩がこったら)あの動きやっています!」と教えてくださいました。

モデルのご本人↓


さて今週は、背面を意識することで歩くのがどう変わるかを見たり、寒くなったので汗が出るくらい動いてみたり、メンバー様によって全然違うレッスンになりました〜。

ちっこのレッスンは土日が中心なので「最近、平日にほかのスタジオにも行ってみたよ」というお客様もいらっしゃいました。うちは月会費制ではなく、単発か期限が長めの回数券制なので、上手に使ってもらえたら嬉しいですねぇ。

わたくしの『機能改善』という運動の先生が『お客様を囲わない!元気になって卒業させてこそ!』という思いを持っていて、いいなって思うんですね。

お客様が卒業してさみしい気持ちがないか?と言われたら、全くないといえばウソになりますねぇ。

けどそれ以上に思うのは、おうちで自分で色々できるようになって肩こりとかが減ればいいですよね。あとは「動くことを楽しもう」とか、他にはどんな世界があるのかなぁとか、行動範囲が広がるのもいいと思うんです。

いつも参加するのはグループレッスンという場合は、パーソナルトレーニングを受けてみるのも、きっとおもしろいです。

一対一なので、グループよりは受講料金は高くはなるんですけど、自分の体がどうなっているかを教えてくれたり、どんな運動があっているのかなどを教えてくれると思ったら、価値はあると思います。

いつもお越し頂いている場合は特に、いろんなところ、例えば他のスタジオなんかへ出かけても「ちっこに悪いな」なんて思わないでもらいたいなぁと思っています。自意識過剰ですかねぇ。(笑

ちっこのレッスンに通って頂いている方や普段同じ姿勢の方は、いろんな刺激が体に入ったらいいよねっていう気持ちもあって、毎回レッスンの中身は何かしら変えています。

それでも1つのポーズにしても、先生によって伝えかたが違うので、他の先生のレッスンを受けて「ちっこが言っていたのはこういうことか〜」と気づくかもしれないし、その逆もあるかもしれません。

プロはわかりやすい説明をするのがあたりまえですが、先生との相性もありますよね。

ルー大柴は大好きだけど、毎週ルー語はちょっと、ということもあると思います。「ハンドをウインドウへタッチするハートでリーーチ」とかわたくしは言いませんけどッ。

あとヨガは学んでいくとスピリチュアルに感じることもあるんですが、わたくしは目に見えないもののことはレッスンでは言わないですねぇ。

手や足をどう使うとポーズが楽かなど、体に関するお話はするんですが、エネルギーやチャクラ、哲学やマントラが好きな方にはもの足りないレッスンかもしれません(そういったお話は、お手紙フリーペーパー『ヨガのめ』で紹介することがあります。)。

ルーなどはさておき、お客様にレッスンへ来て頂くことはもちろん嬉しいですが、それをキッカケにより元気になって、いろんな幅が広がっていくのも嬉しいです。

わたくしもまた、新しい幅を広げようとしていまして、楽しいことはもちろんご紹介していきますので、お楽しみに。


さて、今週末のヨガスタジオアウラのレッスンのご予約状況です。

◎11/3(金)

11:00〜12:00 いんヨガ 残席1名様

◎11/4(土)

12:00〜13:00 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎11/5(日)

10:30〜11:30 朝ヨガフロー◎

12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ◎

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

【レッスンスケジュール】11月

11月のレッスンスケジュールです。

朝、起きれていますか?

わたくしごと、寝室に小さな電気ストウブを付けて寝る季節になりました。というのは、わたくしの枕元で寝る、うさぎのとらのため。寒くても寝室にきて、一晩中丸まっているので、電気ストウブを置きました。温かいらしく、わたくしの枕元で、ゴロンッ。ノビーッて寝ています。

さて、寒くなってきましたがレッスンは元気に開講中。11月から、アウラにあらたに導入する道具が決まりましたので、皆さまお楽しみに。

そして土曜について。10:30からの体操教室が11月はお休みになります。もし14:00〜ゆるめヨガが定員を超える場合は10:30〜増設を検討していますので、どうぞよろしくお願いします。

◆◆ヨガスタジオアウラ ◆◆


(風の音治療院に併設されています)~ 札幌市営地下鉄東西線・円山公園駅から徒歩7分のスタジオで少人数制のレッスン。

——◎11月のお知らせ◎——

*土曜日の10:30〜体操教室が休講になります

*11/25(土)11/26(日)すべてのレッスンが休講になります

-————————————

11月レギュラーレッスン

◆土曜日◆

①12:00~1h ヨガスタジオのピラティス

②14:00~1h ゆるめヨガ

 ※第2土曜日11/11は【いんヨガ】

*開講日*

4日、11日、18日

*休講日*

25日

◆日曜日◆

①10:30~1h 朝ヨガフロー

②12:00~1h サンデーゆるめヨガ※最終 日曜11/19は【ピラティス】

*開講日*

5日、12日、19日

*休講日*

26日

◆木曜日◆

18:30~1h いんヨガ ウィズ キャンドル

*開講日*

16日

※チラシでは9日になっていますが16日に開催します

◆金曜日◆

11:00~1h お昼のいんヨガ

*開講日*

3日

《クラス紹介》
【ヨガスタジオのピラティス】

自分の体を支えられるだけのお腹の力をつけ、背骨を自分の力でコントロールすることを学びます。

体の楽な使い方を思い出して力がつくので、歩くのが楽に感じたり、普段ヨガをしている場合はポーズがいつもと違う安定感を感じたり。ぜひ、ヨガと併せてご利用ください。

【ゆるめヨガ】

体を伸ばす・使うのバランスを大切にしてポーズのポイントを覚えてゆきますので、お家でもヨガをしたい方や、初めての方に特におすすめ。後半は、仰向けなどのらくちんポーズを多めにリラックス。ヨガにつらいイメージがある、硬い方も安心のレッスンです。

【朝ヨガフロー】

のびのびと次々ヨガのポーズを続けてたっぷり呼吸。朝の体をゆるめるラジオ体操のようなイメージです。時々チャレンジもありますので楽しみましょう。

【いんヨガ】

こちらも硬い方や忙しい方に大好評。床に寝転ぶポーズばかりを集めました。じんわりウトウト気持ちがいいヨガです。

《ご予約》

お問い合わせフォームよりお申込みくださいませ

《料金》

1回/2000円

※『ちっこのヨガ回数券』あり

4回/7500円(4か月間有効)

*当日のキャンセルについて*

当日のキャンセルは、キャンセル待ちの方への連絡が難しいため、一回分のキャンセル料(一回分のチケット消化)のご協力を、よろしくお願いいたします。

——————————

◆◆アロマテラピー&リラクゼーション禅◆◆
〜千歳の隠れ家エステサロン


【月のリズムYoga】

月のサイクルに合わせて、ヨガのポーズやペースが変わります。終わったあとはその日に合ったハーブティで一息。

【日時】水曜日18時30分~19時30分

6日

愉快な禅さんのゆるカワブログ →

—————————————————————

■■■ 会員制 ■■■

ヨガに参加するには、入会が必要となります(HP参照)。


◆◆新さっぽろduoカルチャースクール◆◆

【リラックスヨガ】

やさしいポーズをゆっくり深めて、最後は心身ともにゆるみます。穏やかな昼間のひとときを。

【日時】

木曜日12時00分~13時00分

—————————————————————

…レッスンスケジュールは以上です。

11月も、どうぞ宜しくお願いします。

ノビーッ


さて、ヨガスタジオアウラの10/28(土)レッスンは締め切らせて頂きました。

10/29(日)は、12:00〜ピラティスのレッスンに空きがございますのでご予約を受付中です。

いつもありがとうございます。どうぞ宜しくお願いします。

【文庫本】ヨガの喜び

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →


タイトル:ヨガの喜び

著書:沖正弘


札幌だと『水野ヨガ学院』の水野先生が、沖ヨガをベースにされていることが有名ですね。

『沖ヨガ』創始者、沖正弘先生の著書です。

帯には大きく書かれる『25年売れ続けている元祖ヨガ本』の文字!
ヨガで「治る」と言い切る今だと法的にアウト?な表現や「胃の悪い人は胃の悪そうな体型をしている」とサラリと毒舌、表紙のダサ…レトロ感、ポーズのイラストがレオタード… などの爆発する昭和のにおいに、希少な財宝を探し当てたようなゾクゾク感。

先にいうと、すばらしい良書でした〜。

◎どんな人におススメか

ヨガを日本人むけに、わかりやすく紹介している先駆けのうちの一冊なのではないでしょうか。  昭和54年に書かれているようですが、「ヨガは生きかただ、本質を伝えたい」という沖先生の熱い思いが伝わってきます。

家でいくつかポーズをしたい目的で、中身を見ずに買うのは正直オススメできないです。

しかしながら全体的な内容は、体の動かし方や呼吸に食事、自然を感じる力を持つこと、瞑想すること…といった、ヨガは単なる体操ではなく、もっと大きなものなんだよということが沖ヨガの視点から丁寧に綴られています。

「なぜポーズをするのか」「そもそもなぜヨガって名前なのか」。何回かヨガレッスンを受けていると、そんな小さな疑問が生まれてくることもあると思います。そんなヨガにたいする興味がムクムクと湧き上がるときに読んでみるといいと思います。

◎本で紹介される食事法

沖先生がすすめる食事法は、マクロビオティック(以下マクロ)がベース。現代のマクロは玄米菜食のイメージだけど、本来のマクロは肉も魚も食べてオッケー。それは個人の体質やバランスに合わせて食事をするから、肉魚が必要な人だっているよねっていう考えかたです。沖先生も、その本来の考えにのっとり本書で紹介している模様です。(わたくしはマクロの学校に行ったわけでもないので、沖先生と本来のマクロで言われることとの細かい違いまでは、わかりません)

◎マクロビオティック

マクロ(長い、大きい)ビオ(命)ティック(学び)という意味です。

旬の住む土地のものをまるごと、よく噛んで食べましょうと言われる食事の方法です。

コレはわたくしの考えですが、アレ?それって…。人間を「動物」と考えたときに、自然界だときっとそういう食べ方をするよねって思うんです。

動物は足で歩ける範囲で手に入るものを、きっと皮もいっしょにバリバリ食べる。だから自然とは、かけ離れたものを食べていたら、体が対応できなくなるのも当然じゃないかなぁ。って思うんです。添加物で固めた加工品とか、雪が降る土地にいながら、南国の冷やすチカラをもつものを日常的にとるのって動物としては不自然じゃない?って。

魚だって、とったどー!って泳いで取れるくらいのを食べるが、ヒトのサイズから見ても自然なんじゃないかなぁって。

松方ヒロキがマグロとる映像を思い出すと、スゴかったですよねぇ。同時に、あんな自分じゃ獲りに行けない沖にいる魚は、たまに食べるくらいで体にはいいのかも?食べる必要もないのかも?なんて思って見てましたが、そんな話を親にしてみると「あんた何言ってんの」って一蹴っていうかドン引きされましたねぇ(笑)。アハハ。

松方さんは、マグロ ビオティックだったのかな?なーんてッ テヘッ

さいごは大きく脱線しましたが、ちょっと昔の本て味があっていいですよねぇ。今にないよさがあります。ほかに昭和のヨガ名書としては、綿本昇先生の『ヨーガ背骨健康法』も、個人的におススメですね。

今週末もヨガするどー!

さて

今週末の、ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスン情報です。

◆10/28(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 残1名様

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ 残1名様

*
◆10/29(日)

10:30〜 朝ヨガフロー キャンセル待ち

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス◎

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

【文庫本】なにかいいこと

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →


タイトル:なにかいいこと

著者:服部みれい

励ましてくれたり、癒してくれたり、ビシッと言ってくれたり、元気のでる本です。と思ったらPHP文庫ですね。

わかっちゃいる、わかっちゃいるんだけど、なんとなーくやっていないことを、誰が指摘してくれて「だよね〜」って思ったりしたことありませんか?それで「やっぱりやってみよう」ってなることが。

この本はそんなところがありますね。たとえば

『すぐにやる』

計画したり、段取りをしなくていいということでは決してないのですが、でも「よい」と直感でわかったことはすぐにやりましょう。先延ばしにはしません。何でもすぐにやる癖をもつことは 一生あなたの美徳となるはず。

どんよりした日やリフレッシュデーにパラパラ気楽にめくりたい、小さなお守りみたいな本です。片付けのことや問題解決方法である『ホ・オポノポノ』については数ページにわたってみれいさんの経験と重ねて書いてあり、読んでいてワクワク。

新しいおサイフを買ったわたくしの心に残ったのがこちら。

『卒業式をしよう』

大人にも卒業式が必要です。

固執していた思い込みや習慣、古くなった人間関係。それらを手放す卒業式をしてみましょう。小さな儀式やお祝いをしてもよいですね。完全に卒業できるかどうかは考えないで、「卒業する」と自分に宣言することが大切です。

モノもコトもいっしょだなぁって思います。

わたくしごと、甘いものがだいぶ食べれなくなってきたんです。食べている時はおいしいんだけど。食べたあとに車酔いするような感じになるので、1人の時は週に一度くらい。

けどスイーツが大好きだった記憶があるから、「また食べたい、いつかもっと食べたい!」ってずーっと思っていて。

でもコレを読んで「サヨナラって卒業する気持ちをもつのもいいなぁ」って思いました。かたくなに食べないってわけじゃなくて。というのも、人と話しながら楽しく食べると、体の反応はでなかったりするし。1人のときは、もういいんじゃないかなぁ?って未練とサヨナラする感じ。

…ステキな本だったので、みれいさんの本、他にも読みたくなりましたね。わたくしの好きなカフェのブログに、みれいさんの『あたらしい食のABC』がすごくおもしろいって書いてあったので読んでみたいです。

余談。あたらしいおサイフ


さて
今週末の、ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスン情報です。

◆10/28(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 残1名様

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ◯

◆10/29(日)

10:30〜 朝ヨガフロー キャンセル待ち

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス◎

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

【ヨガ動画】どこでも太陽礼拝

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

マットを敷いてのヨガもいいけれど、毎日が忙しいと、着の身着のままラジオ体操みたいにできたら便利ですよね。

今日はどこでもできる簡単バージョンの太陽礼拝を紹介しますので、いっしょに覚えませんか?

『太陽礼拝』という名前は、サンスクリット語と英語でいわれることがあります。

サンスクリット語:スリヤナマスカーラ

※スリヤが太陽、ナマスカーラが祈りを捧げる

英語:サンサルテーション

流れが身につくと、とっても気持ちがいいんです。今回の簡単なバージョンをしたら、次はフルバージョンをしてみませんか?太陽礼拝は、先生や流派によっていろんなやり方があるので違いを感じてみるのも面白いですよ。

スタジオでは動画を見ての質問なんかもぜひぜひに。

とゆうわけで

今週末の、ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスン情報です。
◆10/28(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ◎
◆10/29(日)

10:30〜 朝ヨガフロー キャンセル待ち

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス◯

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

【体は変わる】札幌で肩こりにおすすめのヨガ

 札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

体は変わる!今日はお客様編です。

「気温の変化と寒さが辛くて〜」という会話が多くなる季節ですよね。

先日のサンデーゆるめヨガで、いつもお越し頂いているお客様が「肩こりが辛くて、手をこれよりも上げると痛い!」とみせてくれまして、その状態がこちらです。

このまま大きく動くのもつらいし痛める可能性もあるので、ヨガのレッスン前に、動きのよくないところを働かせる簡単な体操を1つして頂きました。

その3分後がこちらです。

前後でくらべてみます。


体操後、肩の硬さを他でがんばっている感じはあるものの、この時点で腕を上げたときの痛みはなくなりました。「すごい!キャハッ」と少女のように喜ぶF様。ちなみに、わたくしはF様に触っていません。

この日のサンデーゆるめヨガのお客様はF様含め2名。もうお一人のM田様も肩がすごくが凝っている様子なので、肋骨や背中を中心にゆるめてから全身のバランスを整えることを意識しました。お疲れの様子だったので、後半はゆだねる系ポーズも入れ、やさしくレッスンをすすめました。

1時間のレッスン後のF様がこちらです。


力がまっすぐ上に伝わって、滞りなく腕が上がっているのがわかります。

最初からの変化をごらんください。


ヨガ後は、全身のつながりが感じられているのがわかります。

お尻の位置とお腹に注目すると、お尻は引き上がり、お腹が自然としまいこまれています。背骨の柔らかさが戻った結果、目線が自然と上にあがるようになりました。ちなみに何度もいいますが、わたくしはF様にマッサージとかしていません。

写真ではモザイクかけていますが、3枚目がホントーにいい笑顔でかわいらしい!1枚目と比べると、マイナス10歳以上です。

体が変わると、目の輝きとか笑った顔とか、すごく変わりますよねぇ。ヨガ的にいうと『プラーナが流れている』という感じです。

肩が楽になったF様は「次回は朝ヨガフローにきます!」と笑顔でお帰りになりました。

筋肉の少ない女性は特に、肩こりや腰痛などを感じやすい季節になりましたよね。

肩こりからくる頭痛や腰痛…そんな辛いときは病院や鍼灸(スタジオと併設の『風の音治療院』へぜひ♪)、整体にエステなどの駆け込み寺を上手に使っている方も多いと思います。

それから少しは動く元気が出てきたら、おすすめなのが、やさしいヨガやピラティスなどで自力で筋肉を動かして、コリをリセットする回復力をつけること。

やさしい筋トレ要素やストレッチ要素も含んでいるので、血行がよくなると、肩こりも解消しやすい体になってきます。自分で整体できる体になれたらいいですよね。

さて。

今週末の、ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスン情報です。

◆10/28(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ◎

◆10/29(日)

10:30〜 朝ヨガフロー キャンセル待ち

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス◯

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

【札幌円山ヨガスタジオアウラ】201710_第3週

2017年10月第3週のレッスンが終了しました。

今週も、どのレッスンも紅葉のごとく色々なカラーで濃い時間でした。

土曜日の体操教室。その中でお伝えしましたが、体操教室は11月は休講になり、12月からリニューアル予定です。体操教室のお客様にそのまま楽しんで頂ける強度のレッスンの予定しています。

そしてピラティスのレッスンでは、ヨガインストラクターさんが来てくれました。


なっちゃん(natsu.)です。

種族はわたくしと同じ系統の、年齢不詳オタ…文化系。ペンを持たせたら描くものはインドの神様漫画…。描くタッチは違うものの、わたくしと同じにおいの人種です。普通には写らないあたり、わたくしと同じにおいが、にじみ出ます。

同じにおい↓


なっつぁんはインドの神様の漫画をハイクォリティに描くほど哲学に詳しく、(わたくしはまだ実際に聞いたことはないんですが)漫画のとおりヨガ哲学も、きっとわかりやすく教えてくれます。そして「うんうん〜」と、お地蔵さんのような笑顔で話を聞いてくれる、やさしい先生。

わたくしはヨガから入り「ピラティスもしたっけ体の変化すごすぎる!」となったので、ヨガインストラクターの方にもピラティスを紹介したいと思っているんです。なので、なっちゃんが来てくれて嬉しいですねぇ。違いを楽しんで頂けたようで安心しました。

土曜日3本目のゆるめヨガでは「体がスッキリ軽くなった!」と喜びの声が聞けましたが、この時期は体の寒さに対するスイッチの切り替えが大変ですよね。

切り替えがうまくいかないと、体の緊張が抜けづらくなります。そんな肩や股関節に、じっくり呼吸を通すイメージの、ゆるめヨガはこの時期にピッタリだと思っています。

ゆるめヨガがちょっとやさしいなら、日曜日はちょっとチャレンジングなポーズも短めに楽しむ、汗も出てスッキリ感ある『朝ヨガフロー』。

細かいこと少なめにお伝えするレッスンなんですが、本日は股関節とお尻に効かせる動きを挟んでから立ちポーズをしたところ、わたくしの目に見えて効果がでて、ニヤッとしてしまいました。

この日の前日に「朝ヨガに予約していますが、(そのあとの)サンデーゆるめヨガに変更できますか?」と、お問い合わせ。

そんなF様は、寒くなって肩が辛いご様子。腕がここまでしか上がらなくて、これ以上は痛いとゆうF様。


このあと、衝撃の姿を見せるのである…!

続く。

さて、今週末の、ヨガスタジオアウラのレッスン情報です。

◆10/28(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ◎

◆10/22(日)

10:30〜 朝ヨガフロー △

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス◯

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

【お知らせ】定休日のお知らせです。

ちっこのゆるブログをいつも見て頂いている数少ない読者の皆さま、おはようございます いとうちっこです。

最近くだらない記事も増えてきましたので、日曜日をブログ定休日にしようと思います。

夏から連続で何日更新したかは数えていないテキトーさがブロガーとは言えないわたくしですが、それでもブログは筋トレやと言える よくわからない自信と「楽しみにしています」と周囲の皆さまの声、書くことの楽しさ、たくさんのことを得た日刊更新でした。

来年はまた勉強したいことがあるので、以前のゆるやか更新ペースに戻る可能性もありますねぇ。

とりあえず日曜日は定休日になりますが、月曜日からも変わらず、ちっこのゆるブログ、そして実際のヨガやピラティスレッスンでも、お付き合い頂けたら嬉しいです。

冬眠


さて

今週の、ヨガスタジオアウラのいとうちっこのレッスン状況です。

本日のレッスンも受け付けています。

◆10/21(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◯

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ△

◆10/22(日)

10:30〜 朝ヨガフロー △

12:00〜 サンデーゆるめヨガ ◎

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

【札幌円山ヨガスタジオアウラ】陰ヨガとシンギングボウル

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

いんヨガウィズキャンドルのレッスンでした。


ヨガスタジオアウラの夜の『いんヨガ』のレッスンは、毎月第3木曜日に開講しています。

このレッスンでは余計に入っている力に気づいてクッションなどに寄りかかって、心身がホッとする気持ちよさを味わって頂けたらと思っています。

そのレッスンのお手伝いをするのが、シンギングボウルという道具。


◎シンギングボウルってなに

棒でゴーンと優しく叩くと響く、お寺かどこかで聞いたような、どこか懐かしい優しい音…。

シンギングボウルはもともと、チベットで神様にささげる儀式に使っていた道具だそうで、音を聴いてお寺を連想するルーツは、きっとここにあるのでしょうね。現在も瞑想やヒーリングの場でも使われています。

手で鳴らすハンドメイドなその音のゆらぎは、脳や身体の奥まで響いて癒してくれるそうです。

◎ヨガとシンギングボウル

その音が、身体や場のエネルギーを調えてくれると言われるシンギングボウルはヨガと相性がよく、瞑想にもよく使われます。

長い時間をかけて心身を見つめる、瞑想に近いといわれる陰ヨガ。そんな陰ヨガとシンギングボウルの組み合わせは自然に感じます。

一般的に『陰ヨガ』のレッスンでは、「このポーズは終わりですよ合図」でシンギングボウルが使われることが多く、わたくしの、いんヨガレッスンでもそうです。

いんヨガのリラックスポーズで意識が遠のきそうなとき、ゴーンと響く音がゆっくりと現実へ引き戻してくれます。

似た道具でシンバル型のティンシャという道具もあり、こちらはヨガの最後のシャバアーサナからぬける合図で、よく鳴らされます。

こちらも読経や瞑想に使われてきた歴史があるそうで、「チーン」とシンギングボウルよりもやや高い音で響くその音は、動くヨガの最後のお休みからぬける合図にピッタリです。

日常ではあまり聴くことがないシンギングボウルなどとも含め、ヨガスタジオは非日常の空間です。毎日の生活とはちょっと離れた来ることで、短い時間でもリフレッシュして毎日へ帰って行くことができます。

スタジオの大きなキャンドルとシンギングボウルを撮るのもよし、たまに登場する骨模型と記念撮影もよし。インスタ映えするスタジオへきてみませんか?

今週の、ヨガスタジオアウラのレッスン状況です。

◆10/21(土)
10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ△

◆10/22(日)

10:30〜 朝ヨガフロー △

12:00〜 サンデーゆるめヨガ ◎

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。