【体は変わる】ウルドヴァハスタアサナ

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

◎ウルドヴァハスタアサナ

バンザーイ♪のポーズに、ヨガでは名前がついているんです。その名は、ウルドヴァハスタアサナ。

ウルドヴァの意味が『仰向き』とか『上に』、ハスタの意味が『手』、アサナはポーズを指します。

『手を上に上げるポーズ』ですが、後ろに反る、後屈バージョンのこのポーズが、体をちょっとほぐすと、どう変わるのかを見たいと思います。

太陽礼拝といわれる一連の流れの中で登場するポーズもあります。体の前側、脇がストレッチされますので、伸びあがーるイメージですると気持ちがいいです。

さっそく行ってみましょー!

①肩甲骨、背面をゆるめる。

ちっこのゆるブログ読書様にはおなじみの、こちらの運動です。

肩甲骨のやや外で下のあたりの、イタ気持ちいいポイントを押さえて肘を回します。

変化を見てみます。

左:使用前   右:使用後

 
胸、背中の柔らかさが出ました〜!シャツが引き上がって背中のシワも多くなっているし、腕のあいだから顔が出ています。ヤラセじゃないですよっ。

②股関節を動かす。

股関節を内外に捻りながら楽しく動かしました。

右っ 左♪ 右っ左…♪ 


あわせて、股関節の曲げ伸ばしもやりました。

①の後と②のあとを比べます。


体の前側の伸びが出ました〜。①で見た変化と比べると見た目は微妙ですが、足で押した力で伸びが滞りなく感じられています。

最初からの変化を並べてみます。


…太陽礼拝という、いくつかのポーズをぐるっと一周する動きの中で、この『手を上げるポーズ』がでてきます。太陽礼拝をくりかえすと「さっきより柔らかくなった!」と違いが感じられるのも醍醐味です。

太陽礼拝が身につけるには、ヨガレッスンに実際行ってみて体感し、おうちで何かを見ながら復習するのが近道です。

まずは体感しにレッスンにいらしてくださいね。

ちっこのレッスンで太陽礼拝は、ゆるめヨガでは参加2回目以降のお客様にご紹介しています。朝ヨガフローでは毎回レッスンに取り入れていますので、「やってみたい!」という場合はぜひお越しくださいませ。

このブログを書いているいま雪が降っているんですけど、スタジオは温かくしてお待ちしています。

さて、ヨガスタジオアウラの、今週のレッスンです。

◆10/19(木)

18:30〜 いんヨガ ウィズ キャンドル◯

◆10/21(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜 ゆるめヨガ◎

◆10/22(日)

10:30〜 朝ヨガフロー △

12:00〜 サンデーゆるめヨガ ◎

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA