【札幌ヨガスタジオアウラ】201710_第4週

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

2017年第4週のレッスンが終了しました。


先週の『体は変わる』の記事を見て行こうときてくださった方もいらっしゃいました。

そしてモデルのご本人も、ちょっとキツめの朝ヨガフローにレッスンに来てくださったんですけど「(肩がこったら)あの動きやっています!」と教えてくださいました。

モデルのご本人↓


さて今週は、背面を意識することで歩くのがどう変わるかを見たり、寒くなったので汗が出るくらい動いてみたり、メンバー様によって全然違うレッスンになりました〜。

ちっこのレッスンは土日が中心なので「最近、平日にほかのスタジオにも行ってみたよ」というお客様もいらっしゃいました。うちは月会費制ではなく、単発か期限が長めの回数券制なので、上手に使ってもらえたら嬉しいですねぇ。

わたくしの『機能改善』という運動の先生が『お客様を囲わない!元気になって卒業させてこそ!』という思いを持っていて、いいなって思うんですね。

お客様が卒業してさみしい気持ちがないか?と言われたら、全くないといえばウソになりますねぇ。

けどそれ以上に思うのは、おうちで自分で色々できるようになって肩こりとかが減ればいいですよね。あとは「動くことを楽しもう」とか、他にはどんな世界があるのかなぁとか、行動範囲が広がるのもいいと思うんです。

いつも参加するのはグループレッスンという場合は、パーソナルトレーニングを受けてみるのも、きっとおもしろいです。

一対一なので、グループよりは受講料金は高くはなるんですけど、自分の体がどうなっているかを教えてくれたり、どんな運動があっているのかなどを教えてくれると思ったら、価値はあると思います。

いつもお越し頂いている場合は特に、いろんなところ、例えば他のスタジオなんかへ出かけても「ちっこに悪いな」なんて思わないでもらいたいなぁと思っています。自意識過剰ですかねぇ。(笑

ちっこのレッスンに通って頂いている方や普段同じ姿勢の方は、いろんな刺激が体に入ったらいいよねっていう気持ちもあって、毎回レッスンの中身は何かしら変えています。

それでも1つのポーズにしても、先生によって伝えかたが違うので、他の先生のレッスンを受けて「ちっこが言っていたのはこういうことか〜」と気づくかもしれないし、その逆もあるかもしれません。

プロはわかりやすい説明をするのがあたりまえですが、先生との相性もありますよね。

ルー大柴は大好きだけど、毎週ルー語はちょっと、ということもあると思います。「ハンドをウインドウへタッチするハートでリーーチ」とかわたくしは言いませんけどッ。

あとヨガは学んでいくとスピリチュアルに感じることもあるんですが、わたくしは目に見えないもののことはレッスンでは言わないですねぇ。

手や足をどう使うとポーズが楽かなど、体に関するお話はするんですが、エネルギーやチャクラ、哲学やマントラが好きな方にはもの足りないレッスンかもしれません(そういったお話は、お手紙フリーペーパー『ヨガのめ』で紹介することがあります。)。

ルーなどはさておき、お客様にレッスンへ来て頂くことはもちろん嬉しいですが、それをキッカケにより元気になって、いろんな幅が広がっていくのも嬉しいです。

わたくしもまた、新しい幅を広げようとしていまして、楽しいことはもちろんご紹介していきますので、お楽しみに。


さて、今週末のヨガスタジオアウラのレッスンのご予約状況です。

◎11/3(金)

11:00〜12:00 いんヨガ 残席1名様

◎11/4(土)

12:00〜13:00 ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎11/5(日)

10:30〜11:30 朝ヨガフロー◎

12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ◎

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA