おっぱいをみせるなら

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

本屋さんの写真集コーナーで気がつきました。

腕を上げている写真が多いんです。


なぜなのか、考えてみました。

◎脇をみせるため

脇は『フェロモンが出て異性を引きつける』と、かつて言われていたところです。ふだん見えないところが見えていると、つい見てしまうもの。脇全開写真を表紙にすると、目が行きやすいから腕を上げているのかも。

◎バストを上にみせるため

わたくしの有力説はコレ。おっぱいといわれる脂肪の部分は、大胸筋といわれる胸の筋肉の上にあります。腕を上にあげるとき、この大胸筋の上の部分がググッと収縮することでおっぱいも、自動的に一緒に上へ。

試しに、片手で反対の胸を押さえながら手を挙げると、胸が上がるのがわかります。


当然ながら胸の下にはお腹があり、お腹も伸ばされてスタイルがよくみえるという効果も狙っていると思われます。



◎ただし…

猫背で腕を上げると、上げづらくなります。


猫背をからだの前後で見ると、前側がたるむので、おっぱいが下を向くうえに、お腹も出やすくなります。猫背や腕が上がらない原因は色々ありますが、背骨や肋骨が、本来の動きができることが大前提。

姿勢がととのうと、大胸筋やその下の小胸筋も程よくゆるみ血行がよくなって、おっぱいを支えるハリがでてきます。

◎全体をみよう

ヨガやピラティスで、上に書いたような体のつながりを感じて動いたあと、別人のようなシュッとした姿勢で帰られる方も多いです。

「胸!」「腹!」「脚〜!」と悩みがあるところばかりみてしまいますよね。そこで、からだ全体を動かしてみると、お悩み解消のヒントが見えてくることがあります。「背中も意識して動かすと姿勢が変わって、おっぱいも上がったわラッキー」みたいな感じです。

そんな気づきがあると、ますます楽しくなってきて、気づいたら体の悩みが小さくなっているかもしれません。

…え?コレでおしまいですけど、タイトルで何か期待した男性、すみません。テヘッ。

スタジオアウラのいとうちっこのレッスン週末のご予約状況ですにゃん。

土曜日12:00〜 14:00〜レッスンがキャンセル待ちになりました。

◎12/1(金)

11:00〜12:00  いんヨガ ◯

◎12/2(土)

10:30〜11:30  ビギナーピラティス △

12:00〜13:00  ヨガスタジオのピラティス  キャンセル待ち

14:00〜15:00  ゆるめヨガ キャンセル待ち

◎12/3(日)

10:30〜11:30  朝ヨガフロー ◯

12:00〜13:00  サンデーゆるめヨガ ◎

ビギナーピラティスとサンデーゆるめヨガが ガラ空きです。

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA