【うさぎのとら】うさぎがかわいい理由

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

うちのうさぎさんのとらは、よく かわいいと言われます。


すみません。親バカで…という話ではないので少しお付き合いください。

特に動物好きでもない、うさぎと接点のない方からも「かわいい」と言われ、うさぎに興味のなかった両親にいちど預ければ、初孫同様のかわいがり方をさせるというその魅力はなんなのか?と不思議に思い、その理由を考えてみました。

◎赤ちゃんは無条件にかわいい

ヒトには、赤ちゃんやヒトの助けが必要な動物を「かわいい」と感じるシステムが組み込まれているそうです。

その『かわいい』のポイントとしては…

•頭が大きい

•目が離れて大きい

•ポテッとした手足

•丸い頰

•助けたくなるような動き

うさぎさんは、『かわいさのポイント』を大人なっても難なくクリアし、かわいさをキープする子が多い動物と言えると思います。

ヒトの赤ちゃんが動きだすとまたかわいいものですが「か弱くも大人と同じ動きをしている」という、弱いながら親近感ある動きをするところも赤ちゃんや動物に愛情をいだくポイントなのでしょう。

動物がヒトっぽいなという行動をとるときは、妙なかわいさがあるものです。

◎幼児とうさぎさんの骨格

うさぎさんの身体のフォルムをヒトの子どもと比べると、よく似ています。

ヒトの成長を胎児から表しています。対してうさぎさんを見てみます。


※うさぎさんの画像はお借りしました

特に、幼児と背骨のラインが似ています。


幼児もうさぎさんも、学童と比べると腰椎が丸いんですね。小さいながらも背骨、肋骨や肩甲骨まであることにはキュンとしてしまいます。

このような うさぎさんの柔らかいフォルム、そしてヒトの赤ちゃんの肌に匹敵する毛並みのふわふわ具合も、うさぎさんがかわいい理由なのではないでしょうか。

さて

うさぎ愛好家さんがレッスンに来てくださることも多い、ヨガスタジオアウラのいとうちっこの年内のレッスンのご予約状況です。

【お知らせ】🆕✨

•12/30(土)9:30〜いんヨガ75minに1名様ぶんの空きが出ました。

•12/24(日)10:30〜11:30朝ヨガフローが定員になりまして、9:00〜10:00早朝ヨガフローを増設しました。

◎12/23(土)

10:30〜11:30  ビギナーピラティス △

12:00〜13:00  ヨガスタジオのピラティス △

14:00〜15:00  ゆるめヨガ 残1名様 

◎12/24(日)

【増設 】9:00〜10:00 早朝ヨガフロー ◯ 

10:30〜11:30  朝ヨガフロー キャンセル待ち

12:00〜13:00  ピラティス (オールレベル)◎

◎12/30(土)

8:00〜9:00 早朝ヨガフロー+P 残席3名様

9:30〜10:30 いんヨガ75min 残1名様

いつもありがとうございます。今週もどうぞよろしくお願いします。

明日はブログお休みするかもしれまてん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA