ポール/フォームローラーの使いかた

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ストレッチポールというと公式におこられそうなので、フォームローラーと呼んでおきましょう。

最近、「買いました!」というお客さまが多いので私も張り切って乗っちゃいますっ

※ 当ブログで紹介しているものを参考にしてケガなど何かあった場合に関し、一切の責任を負いません。

さて

私が楽しそうに乗っている、こちらのポールです。

チラッ

両手を天井のこの場所から…

下の写真のように横に広げるのもいいし、バンザイするのもいいです。

ローラーから降りたあとの身体の状態↓

◎本日の本編!体幹編。

写真だとちょっとわかりづらいですが、お腹の横をしっかり使っています。

両手を合わせ、上半身ごと左に傾いてバランスをとって数呼吸。

両足と膝は、最初のまっすぐな場所から変わらないように気をつけます。右に傾けないよう真ん中にキープすることで、バランス力と腹斜筋と言われるお腹の横を使ってクビレをつくります。

膝が内に入りやすい場合は、膝の間にボールを挟めるとよいですね。

◎ハーフスクワット編

ポールに軽く触れながらスクワットをすると、前かがみになるのを防げます。もし前かがみになると、ポールも前に倒れる力が入るからです。

つま先は少し外に向け、膝はつま先と同じ方向に折り曲げてます。体重は土踏まずの少しカカトよりにし、お尻と前後の腿に効いている感じを意識しながら浅めのスクワットを繰り返しています。

◎片足スクワット

片足の甲をポールに乗せています。前足がわのお尻周りに『伸びながらも使用感』があるように、前足の土踏まずに体重を感じれる範囲でゆっくり後ろに転がしています。このくり返し。膝が内に入りやすいので、入らないように気をつけてます。

ここで、スタジオで使っているローラーの紹介です。

アクシスフォーマー

励まされたいならフォマちゃん

片足スクワット後のバランス力↓

なんてな

さて

ポールちっこの スタジオアウラの 6月第1週のレッスンご予約状況です。

◎6/1(金)

11:00〜12:00 いんヨガ ◎

◎6/2(土)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

12:00 〜 13:00 2回目以降にどうぞピラティス ○

14:00 〜 15:00 ゆるめヨガ ◯

全部空いてますがな

6/3(日)全てのレッスンが休講になります。

どうぞよろしくお願いします。

おねがいよっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA