家を最高の場所にする方法

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

わたくしごと、休みの日や空いた時間には、出かけるのがわりと普通でした。

家にいると、うさぎ(垂れ耳のほう)が起きてガタガタやりだすので音楽はかけれず、うさぎのためアロマも開けず。起こしたくないし、家にいるとアレしなきゃ〜と家事が目に入るので、昼間はササッとどこかに出かけ、うさぎが起きる夕方に帰っていました。

ところが1日家にいて集中できるようになってきたことに最近、気がついたんです。それも、音楽も聞かなくても。居心地がいい。なんかいい!

家の気の流れがよくなった

なんでだ?と思い返し、すぐに思いあたることが、ただ1つ。

持ち物の処分整理したことです。

地震を経験して、持っているモノを見直そうというタイミングで読んだ本、『手ぶらで生きる』。


感想 →

多いに共感をしてモノを処分し、その代わりにいくつか新しく買い替えました。

買い替えといっても、3つ処分→1つ長く使えそうなモノに交換という意識です。

ただ、戸棚の中や押入れを中心に整理していたので、ぱっと見のモノが減った感じはわからないんです。

なのに、なんだか家が前より落ち着く…。

うさぎの話を抜きにしても、休みの日やスキマ時間は「疲れていても家じゃ休まらないからどこかに行く」という感じ。それが処分整理後は、家にいても「出かけなきゃ」感がなくなり、家で色々と作業して気づいたら夕暮れ。

たとえ室内の見た目に変わりなくても、押入れや戸棚の中に使っていないものがあると、気の流れが悪くなるんだなぁと思いました。

自然と出かけていたのは、滞った家にいたくないと感じていたからかもしれません。

◎買い替えたものの1つ

やったことは断捨離ではなく、ミニマル化。

2年使っていないものやヨレっとしているけどまだ使えるかな…というモノはかなり処分し、代わりに『本当に使えるもの』を吟味して新しく揃えました。

そのうちのひとつ、カメラの三脚兼自撮り棒。

以前買って失敗し、そのまま放置していたものを思い切って買い換えることに。

コレが、もーほんとスゴい!シャッターボタンがBluetoothでiPhoneとつながって、手元でiPhoneカメラのスイッチをパシャッと押せちゃうんですよ!コレで1人でも筋トレの効果の写真とかがいくらでも取れちゃうってコレ!

タイマーで失敗して半目ってこともないからホントにすごい!!

集合写真をよく撮る主催者さんやスタジオ経営の方なんかにかなりオススメです。

ちなみにこれは『手ぶらで生きる』著者さんのオススメ商品でした。モノを精査している人のオススメは、ホントにおもしろい。

そして最近、精査して買ったもの。
・メガネ
・春秋に着るアウター(裏地取り外し可能)
・喪服

どれも必要だけど、そのうち買わないとな〜と思いつつ、のびのびになっていたものです。
喪服は、恥ずかしながらこの歳でスーツしか持っていなかったので、急なことがある前にアマゾンで買いました。
正直、どれもテンションの上がる買い物ではないなと思っていたんですが、揃うとすがすがC気持ちになりました。(喪服はこれから届くよ)

必要なモノだけ持ってサッと動く、ヤドカリのような身軽さっていいな〜、と思う最近です。

そして筋肉があれば、もっといらないものが増えそうな気がする最近。筋肉つけたらロンTいらなくなったりして〜。

さて

スタジオアウラの

サイズはヤドカリ いとうちっこの

2018年10月第3週目のレッスンご予約状況です。

10/20(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◯

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 やさPピラティス △

◎10/21(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー 

12:00 〜13:00 サンデーゆるめヨガ ◯

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA