【トレーニング】ヒップヒンジ

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら

おじぎで強いお尻と腿を

体のために階段を上がっているのに、腰が疲れる… そんなあなた、股関節が上手に使えていないかもしれません。

イスに座っている時間が長いと、お尻のお肉は延ばされたまま、腿の裏側は弱くなる上に縮みがち。

生理のときに足腰の冷えが気になるという女性の場合、お尻と腿が弱い方は多いです。

●ヒップヒンジ

そんなときにおすすめ、ヒップヒンジというトレーニング。

お尻と裏ももを強くしつつ、背中の力も一緒につけられます。

ヒンジとは扉の蝶番のこと。

蝶番のイメージで、股関節をパタンと折りたたむ動きです。

◎まずは、立つところから。

足は腰幅で、2つ意識しながら立ちます。

•土踏まずの上に体重を感じ地面を押し返して頭頂がスッと引っ張られるイメージ

•指を股関節に添えて「ココを折り曲げていくんだよ」って意識

外から見ると、背骨のS字カーブができる立ち方です。

上に伸びる代わりに『顎を持ち上げてまっすぐに立っている』気にならないように気をつけます。

◎S字カーブのまま腿裏に効かせて動く!

頭の後ろからお尻の上まで棒が張り付いていて、ソレが落ちないイメージで、おじぎをします。

添えている指で、腿の付け根を後ろに押し込みます。

このとき、膝は少し折り曲げながら動きます。

動きの中で、お尻の使用感や、腿裏が伸びて熱くなる感覚があるといい感じ。

息を吐きながらおじぎ、吸いながら起きあがる動きを繰り返します。

おじぎする中で気づかないうちに猫背になりやすいので、肩甲骨は下げ軽く寄せておくくらいが、ニュートラルを保つコツ。

人間の背骨のニュートラルでおじぎしていくと、目線も(自然と斜め前の床あたりに)変わっていきます。

余談、うさぎ先生の背骨は普通にしていても おじぎをしていますが、頭はおじぎをしていませんよね。

これは、うさぎ先生の頭蓋骨の後ろのほうに首の骨がついているからです。

(引用:http://usagi-no-heart.jp/element/page/usagi/skeleton.php

対してヒトは、頭蓋骨の真ん中らへんに首の骨がついています。

なので、ヒトがうさぎ先生のマネをして四つ這いで前を向いたら、首が詰まってしまうんですね。

と、言うわけで、ヒップヒンジでも首が詰まらないように気をつけましょう〜。

しかし うさぎ先生は、まん丸しっぽの中身は尾骨がたくさん詰まっているんですね。

さて

私ごと、大阪でピラティスリングという輪っかの使い方を勉強してきました〜。

手で持ったり腿で挟んだりと色々な使い方がありますが、ジワジワ奥から汗が滲んでくる感じがかなり感覚にヒットしました〜。

5時間の講座で8割は寝る座るエクササイズで地味な動きが多いにも関わらず、奥から吹き出す汗が止まらずトイレは近いわで、キツさも諸々のベストスリー入るだろって充実感たっぷりでした〜。

前から気になっていたけど、やっぱりレッスンで使いたいなということで、リングを仕入れることにしました〜。

一本5000円ちょいするし、講座やらで今週休講にしたしでアレですが、一回買えばずっと使えるし、皆さまに内腿筋肉をギフトにできると思えばいいかなって♡

さてさて

スタジオアウラの

リングをくぐる うさぎで新しい仕事はしないよ いとうちっこのレッスンですがこの週末は不在につき 代行レッスンのご予約状況です。

11/11(日)10:30〜 11:30 朝ヨガフロー

(代行:mayumi) 残席3名様

※回数券は使えます。回数券の購入もできますが、できればお釣りの出ないようにご用意頂ければナイスです。

以下は いとうちっこのレッスンご予約状況です。

◎11/17(土)

9:00〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス 残席2

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

◎11/18(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◎

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ◎

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA