【自分のこと】アトピーと私

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら

「ちっこさんもアイスとか食べるんですか?」
と聞かれて、あれ?ジャイアント…とか いつから食べてないんだろ~…と、なんとなく思っているところに、自分が2年前にエキサイトブログに書いた記事が出てきました。

アトピーと私

たった2年半ほど前に、自分がこんなに苦しんでいたなんて、すっかり忘れていました。
背中を中心としたアトピーがほんとにひどくて、好きなウエアも着れない、レッスンで体を動かしても痛い…それで生活を根本的に変える決心をしたのが、たった2年半前のことだなんて。

でも、アトピーがそこまでひどくなったから本気で生活を変えて今の自分がいるので、本当によかったです。
もしそのままだったら、肌だけでは済んでいなかったと思います(肌は内臓の鏡だから、その頃もヤバかったとは思いますが)。

ただ単に『大好きな甘い物と小麦をガマンして治した』のではなく、そういうものが食べたくなるくらい体にストレスになっていることを、そのときに泣く泣く手放しました。
連日 夜に働くこと、サウナのような環境でレッスンをすること…。

手放すことは大好きな環境を離れることであり、収入面でも辛かった。しかも、大好きな甘いものや小麦でアトピーが悪化しているのを認めたくなかった…。

けど、それ以上に体は正直。

手放して気づく、体は早い時間に寝たかった。
湿度と温度が私には辛かった。

体がガマンして頑張ることがなくなったぶん、パンやスイーツを食べたいと思うことがガクンと減り、そうすれば肌も余計なものを体から出さなくてもよくなるのでアトピーはどんどん減っていき…。
かさぶたが剥がれる頃には体も心も軽くなり、新しく勉強したいことが出てきました。
元気がでて、気持ちに余裕が出たからです。
それ以上に毎日が楽しくなり、楽しくやっているうちに お客さまがどんどん増えました。

それでも悲しいかな、背中にはうっすら茶色い大きなアトピーの跡がいくつか残っています。
いい年なんで気にはならないですけど(笑

体は弱いところにSOSを出します。
体に負担になっていることを減らしたり、動物が寝るべき時間に寝ないと、体はなかなか回復できません。

ヨガやピラティスも自分を整え方る方法の1つだけど、ベースは口にするものや睡眠で、さらにそのベースは生活のしかた。
「疲れているから早く寝よう」が、ごく当たり前になるといいなぁと思います。

この間、ホテルのランチでバニラのアイスクリームを食べたらすごくおいしかった~。しかも少し眠くなったくらいで、かゆくもならなず嬉しかった。
ちょっとくらいスイーツを食べても、回復する元気があるみたいで嬉しいです。

そんな私の経験を活かし、ヨガ ピラティスのお客さまへ生活改善カウンセリングをメニューとしてご用意しています。

さて

アトピー治療もやってるよ 風の音治療院内のスタジオアウラの

いとうちっこの

2018年10月第3週目のレッスンご予約状況です。

10/20(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス 残席1

12:00 〜 13:00 やさPピラティス 残席2

◎10/21(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー 残席2

12:00 〜13:00 サンデーゆるめヨガ △

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。