【ヨガ】ねじりのポーズのコツ

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

今年もどうぞよろしくお願いします。

年末の紅白では『筋肉体操』が天童よしみさんとコラボとゆーことで、筋肉が市民権を得ていることにニヤッとしましたね。

ま、わたしがお仕事としてやっている筋トレは自体重かつ地味な動きですが、筋肉は裏切らないというのは同じ認識かと思います。

さて

ヨガでは捻るポーズってたくさんありますよね。

出典元:https://yogajournal.jp/1780/2

色々なポーズがありますが、体の柱である背骨がねじれるイメージがあるとねじりやすいです。

背骨は7個の頚椎、12個の胸椎、5個の腰椎、仙骨と尾骨からなっています。

土台の上に、24個のブロックが積み上がっているイメージですね。

そして各エリアの、ねじれる範囲は決まっています。

頚椎、胸椎、腰椎の中で、一番ねじりづらい場所はどこでしょうか?

それは胸椎です。

胸椎を囲むように肋骨がついているので、硬くなりやすいことが理由の1つです。

特に硬くなりやすいのが、胸椎の上のほう。

というのは(青く塗りましたが)マントのように鎖骨と肩甲骨、腕がかぶさっているので、このあたりはセットで硬くなりやすいところです。

肩こるわ〜 のときに、このあたりが辛い方も多いと思います。

硬い現代人の私たちには、身体をねじることはいい刺激になりますが、胸椎が動くことを忘れている人がとっても多いんです。

身体をねじるときに背骨のライン(特に胸椎)を意識して動かすと、ふだん硬くなりやすい所なので、少し動くだけでもスッキリします。

胸の代わりに首腰をねじってしまうことがよくありますが、腰椎のねじることができる角度は、たったの5度。

首と腰に「ギュッ」「ミシッ」といったガマンする感じがある場合。胸がちゃんと動いているのか、もう一度全体を見直したほうがいいです。

ヨガでもたくさんの体をねじるポーズがありますが、立ちポーズなど難易度があがるにつれ、首と腰などで頑張ってしまうことが増えます。

なので難しいポーズの前に、シンプルにねじる練習をするのがおすすめ。

ラクに座り、背骨、とくに胸椎を意識してねじる練習をします。

うさぎ先生も言っていますが、ちゃんと後ろを目で見ると背骨がついていきます。

わたしはアグラの格好でねじりましたが、股関節の硬い方はイスに座ってするとやりやすいですよん。坐骨を地面につけ、スッと伸びつつ、ねじります。

今回は背骨に限って書きましたが、全身は繋がっています。動くときは背骨だけでなく股関節や肩甲骨も参加もするので、そんなところも意識すると深くねじることができます。

さて

新年も集中してねじれるバツグンの環境のヨガスタジオアウラの

いとうちっこの 2019年1月第1週の 一部レッスンを除いてガラ空きのグループレッスンご予約状況です。

◎1/5(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス キャンセル待ち

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

◎1/6(日)

9:00 〜 10:00 朝活ピラティス ◎

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◎

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◯

年始のプライベートパーソナルは受付終了。1/7〜受付中です。

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

※実話

2018年人気記事ランキングその1

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ちっこのゆるブログの数少ない読者の皆さまこんばんは。

ブログには統計機能があり、アクセス数を確認することができます。

1日の人数で見ると日々3、40人。ページ表示回数は50〜100ほど。

ブログ界ではページ表示回数1日に300〜500で「ひよこの頭がカラから出たレベル」と言われるところから見ると、当ブログはこじんまりとしたものです。

が、2018年のページ表示回数をトータルで見ると23,272回、訪問者は8,340。

私にしては、たくさんの方に見て頂いたんだな〜と思う数字です。

ちなみに2017年の、倍近くの数字。

せっかくなので、2018年にたくさん見られた記事をランキングトップテンで振り返ってみようと思います。

2017年に書いた記事が引き続き、アクセス数をかせぎランクに入っているものもありますがあしからず。

✨10位

アクセス数同数が2記事。

札幌円山を楽しむ〜シマリスとエゾリスの違い

【本】やってみました!1日1食

なぜかリスが10位にくい込む?!とりあえず、かわいいリスにもう一度癒されてくださいませアゲイン。

1日1食では、本に出てくるヨガ界の超大御所の沖先生の濃いめのキャラは強烈なインパクトを残してくれました。

✨9位

コア・体幹ってなんだ?

最近の記事が9位に。よく聞くコアや体幹ってどこのことで、何なのか?弱いとどうなるのか、を確認した記事です。

✨8位

【ヨガウエア】ウルトラストレッチルームパンツ

うさぎ先生がブレイクしたきっかけになった記事。今や家ヨガ家トレで、うさぎ先生の存在は欠かせません。

✨7位

ヨガとピラティスの違い【全体像編】

ヨガとピラティスが並んでいたら、どっちに行こうかと迷っている方へ向けて解説した記事です。いつ誰が読んでもわかりやすいように書いてみました。

✨6位

色気をだすには

何げにこっそり?読まれ続けている記事です。誰でも出せる色気の出し方を、二部制でご紹介しています。

..以上、6位までのご紹介でした。

こう見ると、ちゃんと解説したものが読まれているんだねって嬉しくなりました〜。

次回はトップ5に続く。

たぶん年内に。

今年もブログでくだらないことも随分と書いてきたな〜 と振り返る年の瀬。

さて

スタジオアウラの レッスンではまじめな いとうちっこの

2018年12月第5週目 年末スケジュールのご予約状況です。

◎12/29(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス 残席2

◎12/30(日)

9:00 〜 10:00 朝活ピラティス 残席1

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー △

いつもありがとうございます。

今週末も、どうぞよろしくお願いします。

鏡餅

【ちっこ文庫】星がひとつ/名作コピー/瞑想法

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

治療院の待合の文庫コーナーに、3冊追加しました。

お正月の読書にいかがでしょうか?

『星がひとつほしいとの祈り』

どれもご紹介したいくらい暖かい短編集。いつも長編を読む人も、楽しめるお話の濃さだと思います。

『名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方』

文章を書かない人も思わず「うまい!」と膝を打つキャッチコピーが目白押し。

訴えかける、日本ペットフード広告。

「死ぬのが恐いから飼わないなんて、言わないで欲しい。」

その下にはこう続きます。

「いつかはいなくなる。でもそれまでは、すごく生きている。すごく生きているよ。」「犬たちは、あなたを悲しませるためにやっては来ない。あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。」

犬のみならず、動物と暮らす人にはきゅんとするんじゃないでしょうか。

余談、勝手に うさぎ にすると、

「いつかはいなくなる。でもそれまでは、すごく掘る。障子も破くよ。」

ってとこですかねぇ。

もう一冊の『やさしい瞑想法』は、その名のとおり気軽にできる瞑想のしかたや、瞑想についてアレコレが書かれています。

背表紙にうさぎのキスマークつきですが、よかったらお読みくださいませ〜。

先日のイベントレッスンで、5分ほどですが瞑想の時間をとりました。

陰ヨガの後だったんで、眠い方にはツラいかなとの思いから少しの時間でしたが、割と皆さんスッとした気持ち良さそうな姿勢で、素晴らしかったです。

昔、ヨガ仲間と瞑想をしていたとき、私はすぐに前後にガクガク白目をむいていた落第生だったので、今回の皆さんの集中っぷりはすごいなぁと思いました〜。眠りを誘うヨガのあとなのに。

1分でも瞑想することに慣れると、心にスッと風が通るようなリフレッシュになります。

大げさに聞こえるかもしれないけど、どこにいても目を閉じれば落ち着く空間になるんですよ。

で、「頭のヒフ、硬っ」とかわかると、フッと緩むんですよね。

というわけでメリー瞑想クリスマス。

さて

スタジオアウラの トナカイ似のうさぎと暮らす いとうちっこの

2018年12月第5週目 年末スケジュールのご予約状況です。

◎12/29(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス 残席2

◎12/30(日)

9:00 〜 10:00 朝活ピラティス 残席1

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー △

いつもありがとうございます。

今週末も、どうぞよろしくお願いします。

【イベント告知】陰陽五行・マクロ生活

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

風の音治療院院長の講座のお知らせです。


以下コピペです。

————————————

【基本3部作の今後の日程】
.
————————————
.
●陰陽五行で本当の自分を知る
2月5日(火) 10:00〜12:00
https://www.kokuchpro.com/event/20180114yinyang/483159/
.
.
●マクロビオティック生活~優しい食事の基本
2月24日(日) 14:00〜16:00
https://www.kokuchpro.com/event/2019macro/483366/
.
.
●マクロビオティック生活~優しい食事の基本
3月5日(火) 10:00〜12:00
https://www.kokuchpro.com/event/2019macro/483367/
.
受付開始は、12月22日の朝5時です。
.
各クラスの「こくちーず」のページからお申し込みください。
.
最近は満席になることが多く、しかも数日で満席になってしまうことが多いので、ご希望の方は早めにお申込みください。
どうぞよろしくお願いいたします。
.
*マクロビオティック生活は2月と3月は同じ内容のクラスですので、お間違いのないようにお願いいたします。
.
*当院の講座は前日からキャンセル料が発生します。必ずキャンセルポリシーをご確認の上お申し込みください。
————————————

コピペは以上です。

雑誌やテレビの占いコーナーをなんとなくチェックしちゃうひとには【陰陽五行で本当の自分を知る】はぜったい楽しいと思います。

自分の生まれつき持っている性質を知って、それを存分に活かす方法を知ることができます。

食べることが好き、何を食べたらいいのか悩むことがある、健康には興味しんしんだけど、何がいいのか迷う…そんなときは【マクロビオティック生活】がかなりおすすめ。

今の自分はどうなっていて、少しだけでも食事が変わると、どう変わるのか?を知ることができます。

マクロビオティックをやめたことがある、という場合は「え、コレでいいんだ」と、肩の力が抜けるはず。

マクロビは玄米菜食のイメージがあるんですが、動物を食べちゃダメなんて決まりはないんです。

マクロビオティックがいわんとすることろは、【バランスをとること】。その土地、そのは人によって食べるものが変わってくるのは当たりまえなので、玄米菜食でキンピラを食べないといけない…なんてことはありません。

マクロビオティック生活は、心身にやさしい食と体の整え方を知ることができるので、ぜひ参加して頂きたい講座の1つです。ヨガやピラティスで体が変わったから、次は食事を知りたい、そんなときは特に。

ちっこのレッスンは残念ながら、2/24(日)は不在のため休講(もしくは午前中のみ代行)ですが、ヨガの代わりにいかがでしょうか?

講座の受付開始時間が、22日の朝の5時(笑)。

陰陽五行もマクロも開催するときはけっこう人気でして、1日や2日で埋まってしまうんですね〜。でも、毎回メンバーも違って初めての方も多いので、その辺は気にせずにエイッと申し込んでみてください。新しい世界が見えるはずです。

さて

講座も楽しいけどヨガとピラティスも楽しいスタジオアウラの いとうちっこの 院長の講座と違って空きも多い(おいおい)

2018年12月第4週目のレッスンご予約状況です。

◎12/22(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス キャンセル待ち

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◯

◎12/23(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー △

12:00 〜 13:00 オールレベルピラティス ◯

◎12/24(月・祝)

いんヨガ90min キャンセル待ち

今週も、どうぞよろしくお願いします。

ぶさぎさん

【実用書】名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

タイトル:名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方

著者:鈴木康之

数文字でその世界を魅せる、キャッチコピー!

うまいなぁ この本と思うのが、出だしにこう持ってくるわけですよ。

【文章は書くものではない 読んでもらうものである】

公開ブログを書いているような者には、ぐさりと刺さる出だしでした。

この本では、キャッチコピーを書くポイントが、有名キャッチコピーとともに紹介されます。

紹介される名作コピーは、どれも共感してしまい、「うーん、うまい」と何度つい呟いたことか。

たとえば、新しいタイプの高齢者施設の広告コピー。

【人は健康な時に、そうじゃない自分を想像するのが、なんて苦手なんだろう。】

【「早めの引っ越し」60を過ぎたら覚えてほしいキーワードです。】

…「なんて苦手なんだろう。」と1人呟くような文末が、健康でなくなったときの自分の声であるかのような錯覚すら覚えさせ、下段の言葉でピリリとしめる。うまーい!入居考えてしまうやろ!

そして、楽天トラベル。

キャラクターはスナフキン。

ニヤッとしちゃう、あるあるがズラリです。(コピーに合わせて持ち物が変わるスナフキンの芸の細やかさにキュン!)

これは、朝日新聞に2年半も休まずに、毎日連載した広告だそうです。

その長らく続いたシリーズの終わりにまた、心掴まれました!

シリーズに終わりがきました。ラスト三回はスナフキンの目から涙が出ています。その三本のコピーはこうでした。

だって旅に「さよなら」はつきものですから。

思えば、この広告も長い旅でした。

スナフキンに、なろう!

どこかに行くだけが旅じゃなく、日々が旅で、終わりがきた時にこれが長い旅だったと気づくものです。仕事を終えるとき、子どもが巣立つとき、人生の終わり…。

そんなことを考えさせるって、短くてシンプルな言葉こそ、人に届くんですね〜。コピーってすごい!

さて

何もないけど 体が変わる希望がある スタジオアウラの いとうちっこの

2018年12月第4週目のレッスンご予約状況です。

◎12/22(土)

9:00 〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス キャンセル待ち

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◯

◎12/23(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー △

12:00 〜 13:00 オールレベルピラティス ◯

◎12/24(月・祝)

いんヨガ90min キャンセル待ち

今週も、どうぞよろしくお願いします。

実は

今回紹介した本ですが、「めっちゃいい本見つけた〜」とルンルンして帰ると、私の本棚にすでに入っていた んですよ…。

よく読んでみて、いちど読んだことを思い出しました。もう、自分のアフォ!アフォ!!というわけで、そんなときのコピー。

忘れっぽいと、何度でも感動できる。

【レッスンスケジュール】2019年1月

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ヨガとピラティスで札幌の健康寿命を伸ばしたい!ヨガ・ピラティストレーナー いとうちっこの 2019年1月のレッスンスケジュールです。

■■ヨガスタジオアウラ■■


—–◎1月のお知らせ◎—
①イベントレッスン
✨3日(木)10:30〜11:30✨
朝ヨガ+ヨガニドラ 〜 新年のお願いごと
のびのび動いた後は寝たまま瞑想のヨガニドラ。心身前向きなお仕事始めを迎えましょう。(次の日に筋肉痛が残らない程度の、やさしめフローです)
※回数券使えます
※3ヶ月以内のリピーター様優先・一般受付は前日から

②休講のお知らせ19日(土)、20日(日)全てのレッスン

◆土曜日◆
①9:00~1h 朝活ゆるめヨガ
5日、12日、26日

②10:30~1h たのP
5日、12日、26日

③12:00~1h やさP
5日、12日、26日

◆日曜日◆
①9:00~1h  朝活ピラティス
6日

②10:30~1h 朝ヨガフロー
6日、13日、27日

③12:00~1h 
●サンデーゆるめヨガの日
6日、13日
●最終日曜日ピラティスの日
27日

◆木曜日◆
①10:30~ 1h 第2第4木曜P!やさP
10日、24日

◆プライベートレッスン・ピラティスパーソナルトレーニング◆
スタジオ空き時間にご利用頂けます。新年は2日から受付ますので、ご相談ください。
(19日~22日まで不在)

…スケジュールは以上です。

今年を振り返るにはあと半年ありますが、あっという間の1年ですね〜。

とはいえ私は、1年のシメは3月末っていう会社員的な感覚で過ごしているので、2018年度はあと3カ月ある感覚です。

この3カ月の冬を養生しながら過ごすとサイコーな2019年度・春を迎えられるので、冬のキーワードは『ゆとり』かな〜と思います。

うさぎのとらも、冬になると転がって動かなるんですよねぇ。

たぶん とらも、冬はゆとりだよねって思ってると思う。

【小説】星がひとつほしいとの祈り

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

タイトル:星がひとつほしいとの祈り

著者:原田マハ

かわいいデザインの表紙だなーと、手にとった本です。

7編の短編ですが、どのお話も奥行きがあり、短編というのを忘れそうになる蜜度。

表題にもなっている大平洋戦争下が舞台の『星がひとつほしいとの祈り』には心で泣き、熟年夫婦の死別と愛を描く『長良川』にグッときて、『沈下橋』で問題を起こした娘と元継母の絆にジーンしました〜。

どれも映像が浮かんでくるようなお話でしたが、『星がひとつ…』は残りましたね〜。

盲目で品ある音葉づかいのマッサージ師の老婆が語り紡ぐ、令嬢であった子どもの頃の邸宅での日々。

入れ替わりやってくる家庭教師から教わる学問、日々の細々ことまで耳の代わりが如く支える女中のヨネの、詩のような美しい言葉。そして訪れるはずのないと思っていた恋と、それからのヨネとの日々。

そして遠い夢物語のような時は、戦時へ向かいます。

きっと今では考えられない悲恋や別れは、この時代はいたるところにあったはず。

それでも「きっとまた会える」とか「自由になれる時がくる」とか、『自分だけの星』を見失わなないことで心を強くし生きた時代だったのかな、と思いました。いまのご老人、芯の通ったひとが多いですからねぇ。

いまは空襲に怯えることはないし便利で情報あふれる時代だけど、強くいることが難しい時代なのかもしれない、としみじみ。

星とは何か、とお聞きになりますでしょうか。そうですわね、それは人それぞれ。恋であったり、愛であったり。幸せ、平和のようなもの。あるいは、お仕事の成功とか。ささやかな言葉…であるかもしれませんわね。

さて

わたくしにとっての1週間の星はレッスンを開講すること かもしれませんわね。

というわけで

スタジオアウラの

いとうちっこの 星のご予約状況でございます。

◎12/13(木)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

◎12/15(土)

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

14:00 〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎12/16(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◯

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【ヨガ/ピラティス】スフィンクス/スワンアーチカーブ

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ちっこのゆるブログの数少ない読者の皆さまこんにちは。

寒くなったら ゆるヨガ&ゆるピラから♡今回は肩こり猫背をなおして前向き気分で行きたいと思います!

体の中心である背骨のなかで、肋骨に囲まれている胸椎は動きが悪くなりやすいところです。

肩こりや疲れている方の大半は、ココの動きがわるくなっています。メンタルにも大きく関係し、動きが悪くなると後ろ向きな気分になりやすいところでもあります。

ココを動かす意識で、ヨガではスフィンクスのポーズ、ピラティスではスワンアーチカーブっていう動きで、うさぎ先生と一緒にほぐしましょう〜。

うつ伏せになり、足は腰幅に開きます。肘は横から見て90度、ワンコが伏せをしているイメージです。

胸の真ん中の硬い部分を、上に引き上げながら上を見ます。うさぎ先生も上手ですね。

背中のお肉は逆に、下に引き下げていく力を入れながら肩は横に開いておきます。

呼吸を長く繰り返します。吸う息で上に伸びてゆくイメージです。

下腹(恥骨より少し上の部分)は、キュッと しまっておくと、上に伸び上がる感じがわかりやすいです。

縮こまっていた胸が広がって、ポーズのあとはフワッと軽い感じがあると思います。

スフィンクスのポーズに動きを加えると、スワンアーチカーブ。動くことを忘れていた部分が動いてスッキリします。

吐く息で、みぞおちを内側にしまいながら下を見ます。この動きを何回か繰り返します。

ポイント

上を見るときは首の後ろにスキマをつくり、下を見るときは、首と鎖骨にスキマをつくっておきます。

というのも、胸の代わりに首を動してしまいがち。小さな動きのなかで、胸や肋骨周りに効いているのを確かめながら続けます。

というわけで

効果がよくわからない場合は来たらお手伝いしちゃう スタジオアウラの

パーソナルでは うさぎ先生のぶんまでフォームをしっかり見ちゃう いとうちっこの 2018年12月第2週のレッスンご予約状況です。

この週は、土曜日は14:00〜 レッスンがあります。

◎12/13(木)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

◎12/15(土)

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

14:00 〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎12/16(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◎

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週も、どうぞよろしくお願いします。

コア・体幹ってなんだ?

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

例えばヨガで、できないポーズがあるとき「コアが抜けてるから」って言葉を耳にすることがあります。

「体幹トレーニング」って言葉も普通になりました。

今回は体幹やコアってどの部分なのか?を見たいと思います!

《体幹とは》

体幹とは、体の胴体部分のことをいいます。

頭や手足を抜いた部分が体幹。

《コアとは》

コアは体幹の、さらに幹になる部分です。お肉をはがした、奥にあるイメージを持ってもらえたらと思います。

縦につく多裂筋が、上につく横隔膜が屋根、横につく腹横筋が、下で支える骨盤底筋が

この部分をピラティスでは『パワーハウス』といい、ヨガでは『バンダ』に近い部分になります。

画像元

《コアがとくに大切なわけ》

人が楽な姿勢でいるために、立って歩けるために、この家の部分が強いことがとっても大切。

この家がヨワヨワだと、色々なことが起きてきます。

床でいうと、上や横が弱いことで床にかかる圧が強くなります。それで簡単に水漏れやヒビ割れが起こるイメージ。ヒトでいうと、くしゃみで尿漏れが…という感じです。

壁や柱が弱いと、お腹が前へ出たり腰が丸くなったりしますが、よく起こることは腰痛です。家がグニャリとなれば、圧がかかるところがミシミシいうのも当然ですよね。

コアは奥のイメージですよ〜とお話ししましたが、この部分が弱いと、外側の筋肉が頑張らなければいけない状態になります。そこでよく起こることの代表が、肩こりです。

ほかにもコアが抜けているとよくあることは…。

✔︎地下鉄ですぐ座りたくなる

✔︎歩くと疲れる、膝や腰にくる

✔︎肩こりは普通

✔︎パソコンやスマホ操作が多い

✔︎片足立ちが全くできない

《コアを使おう》

野生動物の番組で、動物が肩こり解消のためにコアトレーニングをしているのを見たことないですよね?

動物であれば勝手に使えているはずので、コアトレーニングは必要ありませんが、ヒトはコアを使うことを忘れていることが多いので、あえてコアトレーニングが必要なわけです。

トレーニングとまで言わなくても、ちょっとしたことでコアのスイッチをいれてみましょう。

腿の付け根にボールや丸めたタオルを挟めます。ソレを5秒つぶして緩める、を3回します。

これをする前後で歩いて比べてみると、後のほうが歩きやすくなっていると思います。(よね?)

そしてそのいい状態が自然と続く体になるには、ピラティスとヨガがとってもおすすめです。

ガチガチな体をリセットしたければヨガ、歩きやすいコリ知らずの体をめざすならピラティスへぜひ!

という最後に宣伝にしちゃった いとうちっこの今週末のスタジオアウラのレッスンは、まだまだ空きがありますのでご連絡くださいませ〜。

今週のレッスンでは 新しいコアのいれ方を紹介しちゃう いとうちっこの

2018年12月第2週のレッスンご予約状況です。

◎12/8(土)

9:00〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◯

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

◎12/9(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◎

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【体のフシギ】死を意識するとパフォーマンスが向上する

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら

ネットで、こんな記事をみつけました。

人は「死」を意識すると、本当にパフォーマンスが向上する

かんたんに抜粋します。

バスケットボールの試合前に、「いずれは誰もが死を迎えること」をほのめかされた選手は、そうでない選手よりもシュートの成功率が高く、より多くの得点を稼いだ…。

…「死をほのめかされると、その恐怖に対処する必要性が生じます。その結果、作業により熱心に取り組むことが多くの研究からわかっています」。

◎火事場の底力

山の中で熊に出会ってしまったら、逃げるのか立ち向かうのかは置いておいても、火事場の底力をだすことが想像できます。

その応用なのかなとは思いますが、それをスポーツに応用するなんて、よく思いついたなという感想です。

◎火事場の底力の後に大切なこと

個人的に今回の実験のようなことをするのであれば、大切だと思うポイントがあります。

それは死を意識するほど頑張ったあとは、ちゃんと休んで心身緩む時間をとることです。

体はテンションを上げたあとは下げてバランスをとる仕組みになっています。
死を意識する=緊張感の強い試合のあとも、反省会で怒られ翌日までの課題が出され・・・なんて事をすると、そんな緊張が続く場面に対応できるように体は出来ていないので、いずれ壊れてしまいます。
いわゆる『病気』という形になって現れたり。

◎骸骨のイメージ

記事のなかで、個人的に「へぇ!そっか」と思ったのがココ。

…頭蓋骨がプリントされたTシャツを見た被験者のほうがシュートを多く成功させ、別の研究者に指導を受けた被験者より成功率が30パーセント高かった。

そういえば骸骨って、死とか怖いイメージがあるのか‥‥、と思いました。

◎骨格模型をみる利点

一般的にそんなイメージがあるのは、普段から骨に親しみがないせいもあると思います。

画像元

骨を見る機会って少ないと思いますが、骨格模型と自分の体と照らし合わせると「腰の骨が潰れる姿勢でいたら、そりゃ痛いよね」などと反省ができ、「この骨に負担がかからないような姿勢になろう」と意識ができます。

骨は体の土台なので、骨のイメージがあると体は軽く感じたり歩きやすくなったりと、いいことがたくさんあります。
骨を見る=自分がどうなっているかを知るという機会でもあります。
なので個人的には、子どもの頃から骨模型を見るのがもっとフツーになるといいな~なんて思っています。

というわけで スタジオアウラで

骨美人になるレッスンをしちゃう いとうちっこの

2018年12月第2週のレッスンご予約状況です。

◎12/8(土)

9:00〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

◎12/9(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◎

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週も、どうぞよろしくお願いします。

わたくしごと、東京に行ってきまして、おいしかったアラスカツヴァイのディナー を思い出します〜。

そして目的の講座では、またかなり衝撃的な情報を得ることができました〜。

コレがあれば体幹を意識しやすい!こんなに入るの?!というややマニアックな道具の存在も知ることができ、今年の買い物はピラティスリングで終了のはずだったんですが、かなり心がゆれています…。

そして東京で友人 にも会い、最近の情報交換もして都会の空気に触れてきました〜。

(整体サロンを営む彼女は、毎月フルカラーの高品質フリーペーパーを作っています。)

さらにアロマスタジオにおじゃまして、この冬はこのオイルのお世話になろうかなとというオイルたちに出会うこともできました〜。

いきのいい情報に触れた旅になり、はやくレッスンがしたい気持ちで帰ってきました。というわけでカモンベイベー週末。

【札幌円山ヨガスタジオアウラ】2018年12月第1週

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

2018年12月第1週のレッスンが終了しました。

左手奥のお客様のパンツに鹿がプリントされていて とってもかわいいんですけど、かわいいですね〜との会話の中で「しかも...」とナチュラルにシャレってしまい、言ってしまったのはしかたないものの、恥でした〜。

しかし、気を取り直してレッスンに入りました〜。

週のどこかでの写真を1枚、毎週アップしているんですけど、それを見たお客様に「自分の後ろ姿が、こんな風になっているとは〜」と、驚かれることがよくあります。

前は鏡でよく見るけど、後ろ姿は見ることってあまりないですよね。

ヒトの視野は左右で180度から200度くらい見えると言われているんですけど、現代人は近くの一点ばかりを見ているので視野が狭くなり、集中するあまり頭がどんどん前に出ていき、背中が丸くなっていきます。

すると前以外のヒフ感覚が鈍り、見た目も広がったたるんで背中になり「いつのまにこんな風になった?」とショックを受けることがあります。

例えばですが「どこからボールが飛んでくるかわからない」と思うと、体の横や背中がわもピッとするのが、全身が目覚めている感じ。

ふだんのパソコンを見る猫背姿勢とは違ってきます。

背中側を全く使っていないと垂れ下がっていくのは当たりまえ。

眠った背中を目覚めさせる方法は他にもいろいろあるのですが、後ろが目覚めた結果、姿勢がスッとして自然とマイナス10歳ってちょっと得した気分ですよね。

ちなみに うさぎのとらは、正面に目が付いているヒトに対して、目が横についているので、360度ちかく見えます。

この時期になると、うさぎのとらにシカの耳を付けたくなります〜。茶色だし、絶対似合うと思うんですよね。でもきっとしかめっつらをされるので…

さてさて

第1週は休講のレッスンもありましたが、以降は休講なしでプライベートパーソナルも受付中でお待ちしています。

というわけで スタジオアウラの

シャレなんか言わない いとうちっこの

2018年12月第2週のレッスンご予約状況です。

◎12/8(土)

9:00〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス ◯

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

◎12/9(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◯

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【ヨガのめ】2018年12月号

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら

ちっこのゆるブログの読者のみなさん こんばんは。

ブログを書きたいんですけど役に立つ話も浮かんでこない サースデートゥナイトです。

私ごと

今週は、『ヨガのめ』を書いています。レッスンで毎月お渡ししている、お手紙フリーペーパーです。

体の豆知識やレッスンでのおさらいや、お知らせなど…。もはやヨガに特化したことをあんまり書いていないのに、『ヨガのめ』。

12月号でボリューム92号。遡ること8年近くまえから書き始めました。忘れもしない、区切りがいいからと4月号から始めたんですよね。

時期はヨガのインストラクターの新人として、札幌ヨガスタジオ ヨガ・シャラでレッスンを初めて丸1年がたったとき。ヨガは副業だったので、新人の意識はまだまだあったころです。

1時間のレッスンではもの足りなさを感じていて、それを補うように伝える方法はないかな?それも押し付けることなく…と、そこで浮かんだのが手紙でした。

初めてのヨガがタネならば、芽になるような、目の付けどころのいいお話を!というコンセプトで、毎月レッスンに来るのが楽しみになるような手紙を書こう!と決めたんです。

当時、『開化』という名前のブックカフェに通っていました。(膨大な本を見つつご飯とコーヒーを楽しむために…)

そこで、折りたたまれた手書きのフリーペーパーが置いてあったんです。

小さなA4用紙の中にギッシリと手書きで詰め込まれた、今月のオススメの本のこと、コーヒーの話とか。A4用紙のなかに広がる店主の小宇宙!

それこそヨガのめの原型なわけですが、デザインを生業とする店主の冊子は本当に可愛らしく、私が8年書き続けてもかなうものではありません。

8年書き続けて少しは読みやすくなったかな?とも思うけど、開化の冊子は永遠の憧れの存在というかんじですね。(今は持ってないんですけど)

(これはヨガのめ↓)

それにしても、8年も毎月休まずに、よく続けているな〜と思います。

ときおり「100号目指してがんばります〜」なんて言っていたんですが、100号がもうすぐ前。

毎月書いてきた=レッスンを受けに来てくださった方々に支えられてきたということなので、原稿用紙をみるとそんなありがたさがこみ上げてきます。

レッスンをする場所など環境は大きく変わっても、ヨガそしてピラティスも加わりレッスンをし続けてきたんだな〜って。ちょいちょい1週間の休みは頂いていますが、ひと月ほど休むことを思いつかなかったって、よっぽど好きなんだな〜って。

そして書き初めた当初は8年後に、まさか うさぎと暮らしているとは思いませんでした〜。

そろそろ浸っていないで12月を今週末のレッスンに、まにあわせなければ…。

というわけで

スタジオアウラの

手書きはスポーツだ!文化系 いとうちっこの

2018年12月第1週のレッスンです。

◎12/1(土)

9:00〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 休講

◎12/2(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◯

※代行 mayumi

12:00 〜 13:00 休講

日曜日の朝ヨガフローは代行講師になります。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【札幌円山ヨガスタジオアウラ】2018年11月第4週

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

2018年11月第4週のレッスンが終了しました。

今週は なんと!!

ピラティスリングの登場でした〜。

スゴい!と効果を感じる道具を揃えていますが、今回も、ス、スゴいです。

内腿にリングを挟んで、軽く挟む力を入れるだけでブルッブル。

仰向けで上から片足でリングを踏み、お尻を持ち上げると腿裏にテキーラをぶっかけたように走る熱さ。

ホントーによく効きます!楽しいです!

ヨガでもリングを少し使いつつ、ヨガならではのポーズなどで股関節をたくさん動かしました。

ここ数日、氷の上を歩いた体をゆるめられたかと思います〜。

というわけで全てのレッスンでリングを使ってみました。

「帰り道、内腿が働く感じがわかりました〜」「リングを挟むと力の入れ方がよくわかります!」「リング、ヤバいですね…」等々、リングが大好評!

というわけで、今週末のレッスンでもピラティスリングを使ったレッスンをしようかなと思っています。

スタジオでは、バンドやストレッチポールにボール、ブロック…と、色々な道具を揃えています。

ありったけの道具を使うレッスンてのも楽しいんですけど、(小さなスタジオなので)皆さまの周りを動き回る私がリングなどに つまづいて、ワナにかかったタヌキみたいになるのがイヤなのもあり、使う道具は1、2種類に留めています。(タヌキなのは 似ていると言われたことがあるから)

というわけで スタジオアウラの

タヌキの 2018年12月第1週のレッスンです。

◎12/1(土)

9:00〜 10:00 朝活ゆるめヨガ ◎

10:30 〜 11:30 たのPピラティス △

12:00 〜 13:00 休講

◎12/2(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◯

※代行 mayumi

12:00 〜 13:00 休講

土曜日午後から、ちょっとお出かけしまして、プライベートパーソナルレッスンの精度を上げる勉強をしてきちゃいます。

というわけで、日曜日の朝ヨガフローは代行講師になります。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

明日は けつようび

たれ耳うさぎの くまは、ホーランドロップイヤーという兎種です。うさぎ界では、よくロップと呼ばれます。

先日 実家にて、父(ユッキィ)が手帳を開きながら曰く「くまを預かっているとき、何かあったときに病院にかかれるように、誕生日とかメモしてあるんだぞ」

その手帳をチラリと覗くと…

種類:ポーランドカップイヤー

『ロップ』はドロップのロップと覚えてもらうとして、『ホーランド』はどうしたら覚えてもらえるんだろう…。「父さんのカラオケの十八番はな、キンキンキッズの ガラスの少年時代だから」という人に…。

【ピラティス・トレーニング】クラムエクササイズ

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら

北海道の冬のレシピといえばクラムチャウダー。

画像元

ピラティスやトレーニングでクラムといえば!

クラムエクササイズとかクラムシェルとか言われる名の通り、貝のように脚を開く動きです。

『美尻といえば まずクラム』というくらい、雑誌などでも見かけるようになりましたよね。

◎お尻のインナーに効くクラム

貝のように開いて閉じる繰り返し。地味な動きなので、しじみの動き なんて呼んだりしてますが(なーんて)、地味な動きほど身体の深いところに効くものです。

深いところってどの辺りなのかを、まずは見ていきます。

股関節を包みこむ♡深層外旋六筋肉

お尻の丸みを触ると、お尻の表面である大臀筋を触っていますが、大臀筋をペラっと剥ぐと見える股関節周りの筋肉たちが、クラムでメインに効く深層外旋六筋のみなさん。

6つの筋肉は1つひとつ、少しずつ違う役割もありますが、『外旋』の名の通り、股関節を外にねじる動きをします。六筋というだけあり、深層外旋六筋は、6つの筋肉をまとめた呼び方です。

ソロだとバラエティとか司会とか少し違う働きもするけど、集まるとSMAPだぜ、みたいな感じです。

6つの筋肉たちは、骨盤から腿の骨(大腿骨)に束になって付く見た目どおり、股関節をしっかりはめる、安定させる役割もしています。

大事なところをしめる。SMAPが紅白でトリを務めるといったところですかね。

骨盤を後ろから見てわかりやすい六筋は、まずこのこの5つ。

内閉鎖筋は、骨盤の内側から伸びて股関節につき、上下の短い双子筋が支えています。
↓角度を変えた図

そして六筋のうちのもう1つは、まず角度を変えて少し下から見てみます。

骨盤の前側から大腿骨の後ろにまわって付いているんですね。

↓骨盤を前から見る図

というわけで6つを見てきましたが、すごく簡単にいうと、脚の根元であるココが弱々だと内股になったり、ガチガチだとガニ股になったりと、色々なことが起きてきます。

股関節周りが支えられているイメージを、なんとな〜く知ると少ない回数でもエクササイズが効かせられます。

お尻の奥が熱くなってくる感じを意識してクラムをやってみましょう〜。

フォームは大切だよ

横向きに寝て、股関節は45度に折り曲げておきます。

フォームをチェックしたら、さっそく動いていきます!

カカト同士をつけたまま、股関節がクルッと動くイメージで開きます。

✔︎開く・閉じる 両方ゆっくり動く

✔︎呼吸する

✔︎NGフォームにならないよう気をつける

脚を開いたとき、お尻ではなく腰や腿に効くと、何かが違います。NGフォームになっていたり、身体の位置がよくなかったりと色々です。

そんなときは、もう一度フォームを確認するか、スタジオへどうぞ〜♡

さて

宅ラムもいいけど やっぱりいいとこ スタジオアウラの

目もクラムお尻づくりをサポートする

いとうちっこの

2018年11月第4週のレッスンご予約状況です。

◎11/22(木)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

◎11/24(土)

10:30 〜 11:30 たのPピラティス キャンセル待ち

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

14:00 〜15:00 ゆるめヨガ ◯

◎11/25(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◯

12:00 〜 13:00 月に一度の月末ピラティス◯

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【札幌円山ヨガスタジオアウラ】2018年11月第3週

札幌で肩凝りや初心者のヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)、パーソナルトレーニングでお探しなら 中央区 大通から近くの円山 少人数制 ヨガスタジオアウラ いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

2018年11月第3週のレッスンが終了しました。

この週は、ヨガでは骨盤のなかでも仙骨をご紹介しました〜。仙骨は体の中心のさらに中心。ここがナイスな位置だと、背骨も同じくナイスな位置になり、シュッとした人になれます。

ピラティスでは、ミニボールを使ったレッスンをしました。ボールは、ストレッチもトレーニング要素もお任せな、便利な道具の1つです。

ボールに座るだけで気持ちいいですからねぇ。私がどれくらいボールが好きかというと、囲まれて寝たいくらい好きですね(寝てないけど)。

すぐにお渡しできるよう常にストックしていますので、必要なときはお声かけください(ムリに売ってはいませんのでご安心を♡)。

話は少し変わりますが、おすすめといえば、冬は特に お灸とチェリーストーンピロー!

が、お灸は(鍼灸師でないと)レッスンなどでお客さまへご紹介できない(法律的に)ので、そんな機会は院長(風の音治療院)に相談しよーと思います。

お灸は自分にするぶんには資格もいらないし、覚えれば意外と手軽にできるんですよね。

私が「お灸はちょっと手間かな」というときに、手軽なものとしてチェリーストーンピローを使ってます。

中にはサクランボのタネがギッシリ。

長いタイプと、正方形の大きめタイプと、小さいタイプがあります。

私が使っているのは、小さいタイプ。腹巻(伸びるけど)に挟んでウロウロできるので、そのまま台所に立てます。

小さいタイプはレンジで60秒。お腹に乗せると、めっちゃ気持ちいいんですよ〜。お腹がグルグル空いてくるんですよね。ここ1週間、1日に3回は使っています。

スタジオと併設の治療室でも使っているんですが、買って帰る方がすごく多い人気モノです。

なので常に全種類が揃っているわけではないんですが、今日、棚をみると全種類が揃っていたので、ご紹介でした〜。

レッスンの前の日にいえばよかったんですが、今週末でも大丈夫かなと思います。

こちらも、押し売りはしていませんのでご安心を♡

チェリーをじっさいに見たい、ちょっと使ってみたい場合は私のを持っていくのでメールくださいませ〜。

ちなみに、すっごい疲れているときや生理痛のときは、お灸は神だなって思います。

ツボを押さえると効率がいいって、まさにこのことか〜って。

なので、私はお灸とチェリーストーンピローを使い分けていますね。

早く寒いのに慣れたい時期ですね〜。

そんな日はモフモフしたくなりますね。最近、うさぎ先生の写真がないことにお気づきの方もいらっしゃるかと思うんですが、ちょっと実家に出張していまして、明日帰ってきます。

たぶん実家で、ストレッチの指導をしていると思います。

うさぎ先生を実家に派遣して私はお休みを頂いていたので、この週は、1週間ぶりのレッスンになりました。

旅先では講座を受けたりパーソナルで先生に見てもらったりしまして、そこから得たヒントを盛り込んだ休み明けのレッスンができたかなと思います〜。

やっぱり、定期的に外にゆくことは大事だ!と思いました。

帰ってきて思うのが、札幌…寒い!雪が積もるまでは寒いな〜。

さて

冬もあったかいスタジオアウラの お灸のような存在を目指しちゃう いとうちっこの

2018年11月第4週のレッスンご予約状況です。

◎11/22(木)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

◎11/24(土)

10:30 〜 11:30 たのPピラティス キャンセル待ち

12:00 〜 13:00 やさPピラティス ◎

14:00 〜15:00 ゆるめヨガ ◯

◎11/25(日)

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◎

12:00 〜 13:00 月に一度の月末ピラティス◯

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

にゃん。