【うさぎのとら】うさぎの意外

札幌で初心者の方からのヨガ・陰ヨガ・体が硬い肩こりさんの体操教室・ピラティスをお探しなら 円山の ヨガスタジオアウラへ。レッスン基本情報はこちら →

わたくしごと、ネザーランドドワーフのうさぎのとらと暮らし始めて早1年半が過ぎようとしています。
うさぎさんの諸々の行動などに慣れましたが、意外に知られていない、いっしょに暮らさないとわからないことが多くて、おもしろいなぁと未だに思います。

◎意思は行動で


頭をグイグイ出して「なでろ」と言い、小屋の外に出たければ、トイレをかじってガリガリ音を出すことで呼ぶ。新しい草を入れて欲しければ、ふだん登らない所に登るなどワルいことをして気を引いてアピる。好物のニンジンやキャベツがもっと欲しいときは、二足で立つ・膝の上に上がって前足ををかけてくる・鼻でツンツンするなど、ありとあらゆる手を尽くす。うさぎさんは言葉や鳴くことなくとも、行動で意思をハッキリと伝えます。

◎撫でられるのが好き

一度頭を撫で始めると、アァー気持ちええみたいな表情をして、ずっと頭を垂れ下げてきます。耳を立てたりしまったりするせいか、耳の付け根や屈曲の強い首が気持ちいいみたいで、最初は硬いんですけど、徐々に緩んで柔らかくなってくるのがおもしろいです。10分は撫でられないと気が済まないらしく、撫でる側は肩が凝ってきます。

◎けっこう水を飲む


1日に、一カップ近くの水を飲みます。一度飲み始めたら、グイグイグイグイ1分近く飲んでいることもあります。つい「飲みすぎだって!」と声をかけてしまうことも。飲み終わったら、前足とゆうか手のひらをペロペロしたり、その手で口をスリスリして拭くのがかわいい。

◎人を覚える

飼い主以外の人がお家に来たら、警戒してしばらく外に出て来ません。ただ、うさぎのとらを定期的に預けている実家の両親がうちに来るときは、両親の手からキャベツを食べたり近寄ってきます。とらを溺愛してくれる両親のことは、ちゃんと覚えているようです。

◎パターンを覚える

台所にはおいしいものがあると思っているようで、扉を開け閉めする音にすら反応します。そして台所から私が出てきたら、期待に満ちたキラキラした目で寄ってきます。寝る前や朝ごはんのときに野菜がもらえる!とわかっていて、寝る前に小屋の草やお水を足すと、とらはソワソワして「そろそろだよね?」と、まとわりついてきます。

◎表情がある

警戒するときは耳を立ててシュッとした顔をしていて、静かな夜に心身ともにリラックスするときは目を細めて耳をペタッとしまいダレる。嬉しいときはフンフンいいながらピョンピョン跳ね、行動で嬉しいと表現。怒ると後ろ足でパンと地面を蹴り上げなら「嫌んなっちゃうわ」とゆう感じで走り去ってゆく。

…いっしょに暮らす前に持っていたイメージが変わりますね。

うさぎさんは、わんこのように散歩する光景を札幌ではあまり見かけませんが「実はうさぎさんと暮らしている」とゆう潜在的なうさぎストが意外に多いような気がします。

とらを実家に連れてゆくのに小屋を建物の入り口まで運んだら、入り口で某配送会社のおぢさんが「この小屋は…この小屋はなんだね!?」とゆうので「うさぎです」と、うさぎのとらが入ったバッグも見せると「うちも3回うさぎを飼っていてねぇ…あらぁ〜✨かわいい〜❤️」と、持っているダンボールと仕事を忘れかけるおぢさん!(笑)

そのおぢさん、うさぎさんに似たお顔をされていて親近感が湧きましたねぇ。動物さんと飼い主さんって、フシギと似ていますよね。似てくるのか、似ているから動物さんに惹かれて暮らすのかどっちなんでしょう。

…そして衝撃の意外。角度によっては謎の動物

◎本日のヨガスタジオアウラのレッスンの受付は、締め切らせて頂きました。

◆9/14(木)

18:30〜いんヨガ ウィズ キャンドル

◎今週のヨガスタジオアウラの全てのレッスンは、お席にゆとりがあります。

◆9/16(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス

14:00〜 ゆるめヨガ

◆9/17(日)

10:30〜 朝ヨガフロー 

12:00〜 サンデーゆるめヨガ

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

【仕事のこと】ヨガで解剖学、体の勉強の仕方。

札幌で初心者の方からのヨガ・陰ヨガ・体が硬い肩こりさんの体操教室・ピラティスをお探しなら 円山の ヨガスタジオアウラへ。レッスン基本情報はこちら →

ヨガのティーチャートレーニングでは、体の仕組みも習うと思います。

札幌でも色んなトレーニングがありますよねぇ。それぞれがどこまでするかはわからないんですが、ポーズではどの骨と筋肉が使われて伸びているのか?関節や背骨が動くとき、骨や筋肉はどうなっているのか?あたりを勉強するのかなぁと思います。

ヨガの哲学や在り方の学びもある限られた時間の中で、特に解剖学の理解は不十分なまま終わってしまった…とゆうのは、新人インストラクターさんから、よく聞く話です。

わたくしの話でもありますが、自分で工夫して勉強する気にならないと、なかなか身につかないものです。

とはいえ、インストラクターは硬い方や不調のある方は体がどうなっているのか?を知っていて、何に気をつけどういうサポートをするか?という知識があることは、大切なことですよね。

ヨガのレッスンは色んなやり方があります。例えば、ポーズのまえに体をゆるめたり、コアのスイッチを入れるのに効率いい準備をしてからポーズに入るのも、一般的な流れの1つかと思います。そこで体の知識があると安全なレッスンができるだけでなく、流れを作るのに格段にバリエーションが増えてきます。

そしてヨガ解剖学、体の使い方に特化した講座もたくさんありますが、自分で勉強をしてから参加すると、理解度が全然違ってきます。

【ニガテ意識を克服!体の学び方】

◎骨と仲良くなろう


体の土台である骨はどんな形でどう動くのかを確認します。継ぎ目である関節はどう動くのか、その動きの名前はなんていうのか?は大体の本に書いてあるので、理想は骨模型をイジりながら本と照らし合わせて動き方の種類を知ることです。骨にポーズをとってもらい、「このポーズのときは肩関節屈曲、肩甲骨上方回旋…」と確認するのもおすすめです。

◎名前から理解しよう

例えば、力こぶをつくる『上腕二頭筋』。


上腕を形づくり、二股に分かれるから二頭筋なんだねってゆう名前のまんまですね。付いているところを見ると、肩甲骨と前腕に付いています。だから腕と肩甲骨は一緒に動くよね、肘を曲げると力こぶができて、上腕二頭筋は働いているんだねってゆう理解の仕方です。

そのノリで名前から役割がイメージできるものが多いので、漢字に臆せず名前と図を照らし合わせてみましょう。

◎立体的にイメージしよう

筋肉の名前を確認しながら、マスキングテープで自分や家族、あれば骨模型にペタペタ貼っていきます。そうするとどこにつながっているのか、深層と浅層どちらにあるのかも理解がバツグンに深くなります。テープに皺が寄ったらココが使われている!と感じるし、テープが伸びて剥がれてきたら、筋肉も伸びてストレッチされている!とわかります。

◎動きながら理解しよう

前屈して股関節を折りたたむときに、お尻やモモ裏に伸びを感じますよね。「ウッターナアサナで伸びを感じているところが大臀筋とハムストリングかぁ、じゃあ反対に股関節が伸びるときは使われているんだね」とゆうふうに、体感すると自然と身につきます。細かいところは、身についたところからヒモ付けして調べていくと覚えやすいです。

以上が私がオススメする勉強方法ですが、行き詰まることもありますよね。それでもイメージできる筋肉の名前などが講座の中で出てくるたびに、小さな自信になってきます。そして講座の内容がより楽しくなったり、レッスンに役立つことがきっと増えてくるはずです。

どうしたって難しくて頭を抱えるときは…

とりあえずお茶でも飲みましょう〜

さて

今週のヨガスタジオアウラのスケジュールです。全てのレッスンに、お席にゆとりがあります。

◆9/14(木)

18:30〜いんヨガ ウィズ キャンドル

◆9/16(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス

14:00〜 ゆるめヨガ

◆9/17(日)

10:30〜 朝ヨガフロー

12:00〜 サンデーゆるめヨガ

いつもありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

【雑記】休日の日記

札幌円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

わたくしごと だいたい月曜日は休日。

今回の休日は、ピラティスを受けに行き夕方はヨガを受けに行くとゆう贅沢二本仕立てにしちゃったもんねっ

ピラティスで、努力の足りなさ至らなさにブロークンハート アーンド 亀の速度ような成長にニヤる瞬間もあり、その足でヨガに行きリフレッシュ…。

ピラティスのあとのヨガは、地にがついて一つひとつのポーズで全身のつながりを感じられました。

そしてヨガが終わる頃に、口内炎がなくなっていました〜 いつもは朝起きたら消えているパターンが多いんですけど、動いて体の流れをよくするって大切ですねぇ。消化器官の不調が口内炎になって出てくるんですけども、お腹もすいたし消化器が動いてゆるんだってことだよね、と嬉しくなりました。

たまには潤いが大切なお年頃だよねとゆうわけで、レッスンの合間には久々にお買い物をしてしまいました。


ティーシャツがヨガのオタクみたいで若干気がひけたんですが大胆プリントがいさぎよい。レギンスは綿で、つい2枚買い。ヨレたらおうち用内定です。

(かえる)』さんとゆうエスニック雑貨のお店で、お店の楽しげなお姉さんが出血大サービスセールを教えてくれ、あまりの安さに「大丈夫ですか?」と確認してしまいました。「大丈夫じゃないかもぉ〜」と、笑っていいともばりのノリもまたステキでした。

札幌は大通駅から徒歩3分〜5分のアクセスながら、ここから入るの?感があるマニアックな感じのビルに入居されております はい。

孵お姉さんのスパイシーなテンションが伝染し、狸小路のエスニック雑貨のマライカに目に原色を求めてハシゴ。

お店の奥で発見したのが、ヨガの最後でチーンと鳴らすティンシャ、いんヨガでゴーンと響くシンギングボール。しかも山積み!

10個くらいチーンゴーン鳴らしてしまいましたね。いくつか並べて鳴らしたいなぁ。やっぱり気になったやつを買おうかなぁ、と帰ってきても検討中。

お買い物も楽しみつつ生徒でいる時間の大切さを感じる休日。

来週の休みは、1カ月ぶりの大阪へ行ってきます。

8月は欠席してしまいましたが、9月の今回は足裏についてでめっちゃ楽しみな回なんです。またお楽しみを持ち帰ってきたいと思いまっす。


さて 今週末の空き状況です。

◎のレッスンは、お席にじゅうぶんなゆとりがあります。

◆9/2(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室 ◎

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス 残1名様

14:00〜 いんヨガ ◎

◆9/3(日)

10:30〜 朝ヨガフロー 残3名様

12:00〜 サンデーゆるめヨガ キャンセル待ち

どうぞよろしくお願いします。

将来の話をしよう

 札幌円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ → ☆

情報溢れるいま、子どものほうが将来のことを考えているのかもしれないなぁなんて思う最近です。

将来って、大人こそ考えなきゃいけないんだなって恥ずかしながら30半ばで思うこのところ。

年老いて生活していけるか?そのとき親は?なんて考えるって、気が滅入りそうになるから、のらりくらりとしたくなるんですけど。

生活していくためのことだけではなくて、今よりも体力がなくなった自分が何をしていられたら幸せなのか、自分が年老いたときにこうゆう環境になっていたらいいなぁ…そのために貢献できることはなにか。そのために、さかのぼって5年後までにしておきたいことは、今すべきことは何なのか。

そんなこともいっしょに考えると、ちょっと楽しくなります。

大変なことや辛いことだって待っているだろうとゆうのは、社会経験があれば、つたなくも想像できることなんですけど、それと同じくらいの楽しいことを持っていれば、ダメージも少ないとゆうか乗り越えられるんじゃないかなって思うんですよね

見えない先のことを考える気が起きないなら、楽しく考えてみよう とゆう魂胆ですね。

考えが頭のなかで壮大なお話しになったとしても、ひとに話すと自然とまとまって地に足ついた感じになるので、話すっていいですよね。

子どもがいるいないとか、職業とか、自分と近い環境のひとと話すと大きな励みになるし、違う環境のひとからは、多いに刺激を受けるものです。

気を許す友人や仲間、会う回数を重ねた間柄でないと、なかなか話さないことかもしれないけど、将来について色んなひととフランクに話して、それぞれの考えかたを知って…とゆう雰囲気があったらいいなぁとわたくしは思う。

誰かにお話するにはチョット…という場合は教えてください。わたしも壮大なお話をしますから。妄想バンザイなのです。

冬に備えて、口の中いっぱい

9/1(金)11:00〜いんヨガは、定員に達しまして受付を終了しました。

週末全てのレッスンの お席にゆとりがあります。

◆9/2(土)

10:30〜 体が硬い方のための体操教室

12:00〜 ヨガスタジオのピラティス

14:00〜 ゆるめヨガ

◆9/3(日)

10:30〜 朝ヨガフロー

12:00〜 サンデーゆるめヨガ

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【うさぎのとら】鼻づかい

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

うさぎの鼻ってどんな形ですか?って言われたら、家にうさぎがいない限りはすぐ思い出すのは意外に難しいじゃないかなぁ?と思いますがどうでしょう。

正解はこちら↓


Y型が正解でした〜

家庭の話ですが、うちのうさぎさんのとらは、この高くはない鼻を存分に使います。

朝ごはんのキャベツやニンジンの葉を食べ終わると、「もっとよこせ」と鼻でグイグイと私の脚を押してきます。

とらの頭を撫でる手を止めると、「足りない」とグイグイ。昨日はコレを連続4回繰り返して、手が疲れました…。

道行くところに置いてあるゴミ箱なんかも、とりあえず鼻で押してどけようとします。ヒフの延長みたいな柔らかい鼻で、よくぞまぁ、なんでも押すよね…。

最近、新しい鼻の使い方を覚えました。

とらが入って来ないように、居間と台所と間にプラスチックの仕切りを置いているんです。とらにしては重さがある仕切りなので、固定はしていません。

が…

それを鼻で押し開け、台所の行けるところまで全力疾走をする、とゆう暴挙を始めました…。怒られる前に走っとけ〜と、背中で語ります。

そっちはダメでしょ!とゆうと、ビクッとして焦って戻ってくるあたり、ダメなことをしている自覚はあるらしい…。

スキあらばダメなところに行ってみる。新しいものが来たら慎重にツンツンして確認、『承認しました』とガリっとひとかじり。

その好奇心が若く元気でいる秘訣なんだろうなぁと思います。

わくわくって大切だよね。

いつもレッスンにお越し頂き、ありがとうございます。

本日のすべてのレッスンに空きがありますので、ご予約を承ります。

◆ 朝ヨガフロー 10:30〜11:30

◆サンデーゆるめヨガ 12:00〜13:00

どうぞよろしくお願いします。

【雑記】なごり惜しまない

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

わたくしごと

サンジュウ何回めかの夏が終わろうとしています。

先月のある日、うちを出たところでセミがひっくり返っていて、起こしてあげたら飛んでゆきました。

今月のある日は同じところでハチがひっくり返っていて、こちらは上から覗いたらパッと起き上がって飛んでゆきました。

来月はカメムシあたりがひっくり返っているんじゃないでしょうかねぇ。くさい上に飛ぶから起こすの ためらうなぁ

Tシャツがまだ着れるとはいえ、秋の風ですよね。

どんな夏でしたか?

と自分に問う…。

自分のアルバムの中から思い出をピックアップしてみると、インドアなわたくしにしては よく出かけたし、けっこう冷やすものをとって おいしかったなぁって思いました。

最近は外の気温が高くても、あつあつのドリンクを飲んでみたら意外においしいって感じることには秋を感じます。夏の食べものや過ごしかたは、名残り惜しいけど、おしまいだなぁと思う最近です。

季節の変わりめ、特に夏の終わりの今から9月くらいにかけて、私はちょっと注意する時期です。

まだ昼間は暑いから〜と油断して、夏と同じように食べ飲み夜更かししていると、すぐにノドがイガイガしてきます。

そんな時期でちょっと疲れているとき、どんだけやねんってゆうくらいに早く寝る日を作るんですよね、8時とか。

晩ごはんを軽ーくすると、スグ眠れるんですよね。

早く寝ると早く起きれるんですけど、はからずも9時間とか寝たときは、疲れてたんだなぁ…と、お疲れバロメーターにしています。

次の日、静かで空気がおいしい早朝に起きると気持ちよくって得した気分になります。

なにより、夜遅くから長く寝るよりも、めっちゃ回復します。

ふだん寝る前に、軽く身体をほぐしたり、ヨガてきな動きをすると、スッと眠りに入れますね。が、疲れきっている日はヨガどころじゃないので、サッサと布団にはいります。

好きなことでも「しなきゃいけない」って迫られる感があるときは、夜はひかえます。

疲れて眠くてフラフラで「ヨガしなきゃ」って、なんのコッチャですからね。

ホントにしなきゃいけないことがあるときはタイマージリジリで、なるべく早朝からやります。

ホンネは、睡眠3時間で めっちゃ元気なひとに わたしはなりたい

…週末レッスンに備えて今日は早く寝るぞ〜

今寝てるからって夜中にツンツンして起こすんじゃねぇぞッ

いつもレッスンにお越し頂き、HPやブログで検討して頂いて、ありがとうございます。

スタジオアウラの直近の空き状況です。

◆8/26(土)空き状況です。

10:30〜体が硬い方のための体操教室 残席1名様

12:00〜ヨガスタジオのピラティス 残席2名様

14:00〜ゆるめヨガ お席に余裕があります

◆8/27全てのレッスンのお席に余裕があります

◆9/1(金)11:00〜 いんヨガ 残席2名様

どうぞよろしくお願いします。

【自分のこと】ヨガ、ピラティスの講座メモ。

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

ひとからお話を聞きながらメモするとき、あとから見返してわかりやすく書いてますか?自分しかわからないってひとも多いと思うんですけど、たまに天才的ノートのひとっていますよねぇ。

周囲からありがたがられる神ノートのひと。同じ講座を受けたのになんだそのわかりやすさはっ!って。

私はそんなふうに講座中は書けないので、とにもかくにも殴り書きです。私の場合はメモしたこと関係以外は頭の中に残らないから、もう必死ってヤツですよね。

恥ずかしくてお見せできないですけど、ホントは仲間と見せあいっこしてお互い補うのとかいいなぁと思います。

シャープペンよりもボールペンの方が滑りがよくて、メモをとれる量が増えるので私はずっとペン派です。それも青インク。テキストや資料に書き込む場合に、テキストの黒字と見分けがついて読みやすいからです。

しばらく油性ボールペンを使っていましたが、ここ数年『フリクション』なる便利なペンが出ましたよね〜 文字が跡形なく消えるって、スゴすぎるし、蛍光ペンまであるのもスゴイッスー 


書き味も、サラサラぁ〜っとしていてたくさん書けてしまいます。

フリクションを使うようになって、メモが変わりました。殴り書きは変わらないんですけど、講座が終わったあと、ノートを見直すんです。殴り書きの汚いところは消して直し、覚えている範囲で補足を書き足す。

「言われていることって多分こうゆうことだよね」って自分の見解が入るところは[]でくくって書き足しておく。

イミフメーな言葉、そこから全く思いだす話が記憶から出てこないは思い切って消してなかったことにしています。なかなか会えない先生の講座なら、イミフメーな言葉を残しても仕方ないよねってことで。

ノートの整理にもなるし、自分の言葉で頭の中で書き直す作業は、聞いたお話が「理解できたか、できていないか」がよくわかるようになります。

そんな作業ができるのがフリクションの醍醐味です。
ただし…フリクションの唯一の難点。

インクの減りが超絶早くて…

ヘリクションなんです

なーんてッ  キャハッ♫

メモをとっている途中でインク切れ、とゆうこともあるので、いつも替え芯も持ち歩いています。それすら許してしまうベンリさなので、フリクションやめられません。

…先日の講座の帰りに気になる名前のお店をみつけました。


いるのかな?

いつもレッスンにお越し頂き、HPやブログで検討して頂いて、ありがとうございます。

スタジオアウラの空き状況です。

◆8/26(土)空き状況です。

10:30〜体が硬い方のための体操教室 残席1名様

12:00〜ヨガスタジオのピラティス 残席1名様

14:00〜ゆるめヨガ お席に余裕があります

◆8/27全てのレッスンのお席に余裕があります

どうぞよろしくお願いします。

【自分のこと】学びの方法

8/19(土)体操教室、ピラティス、ヨガが終了しました。


呼吸ってどうゆう仕組みになっているんだろう?と、ヨガを始めてしばらくした頃に、ふと思いました。

横隔膜って筋肉だったんだ!

肺が自分で伸び縮みしているわけじゃないんだ!

骨格はこんなふうに動くんだ!

吸う息と吐く息で使われる筋肉が違うんだ!

驚きの連続だったことを覚えています。

体に入った空気はどうなるのか?は、昔の理科の授業でも習ったけど、教科書の平面だけで体の中身を覚えるって、そのとき限りで身についていなかったんだなぁって思います。

大人になってから「どうしたらいいんだろう」「なんでだろう」「コレをした方がいいんじゃないか」と疑問を持ち、本を読んだり講座に行って答えを探して考えることが始めて『学ぶこと』なんだって知って、それが楽しいってゆうこともわかりました。

子どもの頃や学生の頃は、波のように押し寄せる与えられる授業とテストに、節目節目で「これでもう勉強しなくてよくなる…」と思っていて、勉強は好きではないけどしないといけないものって感覚でした。

子どもに興味をもたせて楽しく学ばせるひとって天才ですねぇ。子どもの英語の先生とか見ていて、そうくるか!って思います。

さて

8/20(日)はスタジオアウラの、ちっこ担当レッスンが休講になります。

ピラティスの講座を受けてきます。ピラティスの指導資格は資格更新制なんですけど、その関係でいつもゴイスーな知識の先生による魅力的な講座のお知らせをもらえるんです。そんなことも、ピラティスの資格をとってよかったなぁと思うことのひとつです。

…うさぎのとらの道具使いも、いつも斬新で勉強になります。


いつもレッスンにお越し頂き、HPやブログで検討して頂いて、ありがとうございます。

スタジオアウラの空き状況です。

◆8/26(土)空き状況です。

10:30〜体が硬い方のための体操教室 残席1名様

12:00〜ヨガスタジオのピラティス 残席1名様

14:00〜ゆるめヨガ お席に余裕があります

◆8/27全てのレッスンのお席に余裕があります

どうぞよろしくお願いします。

【自分のこと】体育2の逆襲

札幌 円山 スタジオアウラのヨガ(陰ヨガなど)とピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

先日、担当するカルチャースクールのレッスン終了後、スラッとして いつもおしゃれな受講生のMさんが廊下で、次のレッスンの受講生のおばさま方に囲まれて「あなたが先生なの?」と聞かれている横を通り過ぎる、文化系臭が漂っていると思われる わたくし、いとうちっこです。

わたくしのプロフィールにも書いていますが、私は子どもの頃からの筋金入りの文化系。子どもの頃はアリの観察と人形遊び、絵を描く、妄想遊びをローテーションするような子どもでした。

小学生になってからは、体育が辛くて仕方ない。

通知表の『体育』の『がんばりましょう』がマルで囲われてくるのが恒例なわけですが、「がんばりかた教えてからがんばりましょうマルつけぇや!体を育てんのが体育じゃろがぁぁ!!じゃかぁしいねんボケェッ!!」なぁんてゆう西加奈子の小説に出てくる小学生みたいに逆ギレするくらいのエネルギーがあれば、きっと体育はもっと成績がよかったはず。

それから中学校は帰宅部、高校と短大は美術部と、体育が2で終了した学生時代でしたが カクカクシカジカで今の2キロくらいはフォームを崩さず走れる自分がいるわけです。

少しずつ、しかも社会に出てから楽しみつつ運動嫌いを克服してきた過去があるので「運動が苦手だけど何かしないとヤバいと思っている人に、ちょっと体を動かすだけでも気持ちがいいことを感じてもらう」「その人たちが成長を感じられるレッスンを用意する」ことが私の役割だっ。と使命を感じております。

そう感じて発信していると、運動は得意なほうではない(もしくはご無沙汰)とゆうお客さまが、よく来てくださいます。

先日、嬉しいお声が…

来られるようになって2ヶ月ほどの、消しゴムハンコが彫れるとゆう見事に文化系の女性ですが「体育が2だったけど、今までが何だったんだろうというくらいに、レッスンで体の使い方がわかることで動くのが楽しくなってきました」と教えてくださいまして、同じ文化系出身として親近感と希望を私に持って頂いていることを話してくださいました。

う、嬉しいですね…

行動するって とくに文化系にはすごく勇気がいることだと思うんですが、あたらしいことを「何かを始めよう」とスタジオに出向くとゆう本人の意思と行動のタマモノですね。素晴らしいです。

お話を聞いて、気の利いたことも言えず感動の「え〜✨」の連発でしたが、とっても嬉しかったです。教えてくれてありがとうございます。

…ちなみにわたくし、「行ってみたら根から筋肉体育会系の人たちがほとんどだった」という講座でも「ま、いいか」と場違い感を気にせず参加できるメンタルになってきたことも成長とゆうか年の功を感じるこの頃です。

元体育2が、老いては最終的にどこまで成長できるのか?が、自分の一生の楽しみの一つです。


札幌円山ヨガスタジオアウラのいとうちっこのレッスンでは

8/12(土)及び8/20(日)全ての通常レッスンがお休みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

【日々のこと】当たりまえとフツウ

札幌 円山 スタジオアウラのヨガ(陰ヨガなど)とピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

「ブログ見ています」と言ってもらうことがあり、そんな方はお気づきかもしれませんが、ここ最近、毎日ブログを更新しちゃっています。その理由は、

わたしの存在の証を記したい…
なーんちゃってッ  壮大なこと言っちゃったりしてッ♫ テヘッ

とゆう冗談はさておき理由は色々あるですけど、夏は元気だし、書くことが楽しいんだから毎日書いちゃえっ。とゆうのがベースです。

そして夏なのに、海でサーフィンではなく毎日ちょこちょことネットサーフィンする時間があるのなら、そのぶんわたしがどんな人なのかが伝わるようなブログを書いた方が楽しいし、有意義とゆうものではないか?と考えまして…

毎日の当たりまえを1つ増やしてみよう、歯みがきをするようにブログを書いてみよう、とゆう こころみです。

明らかに書きたいことがなくてツラそうだろって内容になるくらいのときは、やめますけどね。

「ウサギから棒を一本引くとウナギになりますッ 以上!」とゆう一行だけプラス ウナギの写真、みたいなブログになるようなら やめようと思います。

今のところは、毎日のブログはわたしの新しい『当たりまえ』になりつつあります。

生活の中にも仕事にも『当たりまえ』がたくさんあるのですが、お仕事に関しては律してくれる人がいないので、体調管理はもちろん事務作業しかり、自分の何らかのルールにそい進めるのが当たりまえです。

ま、柔軟性たかいルールだったりしますけど、誰かに迷惑がからなければ 来月に持ちこしOK牧場とか。ときにハードルが高すぎない『当たりまえ』かを見直したりとか。

そして世間の常識を知っていて当たりまえ…のはずなんですが、雇われる形でなく仕事をしていると、自分には常識があるのか?常識ってなにか?となることもありますが、そんなときは ひとと話すことはありがたいなぁと感じます。

一人で仕事をする中で「こんなとき『フツウ』はどうするんだろう?どうするのが効率がいいのだろう」とゆうときには、会社員だった経験や、自分がご褒美に気持ちいいサービスを受けたときを思い出すことが役立ちます。フツウにも添いながら、自分なりにワク組みをつくっていく。

当たりまえは人や環境によって違うものだし、フツウってあってないようなものだと、一人で仕事をするようになってからは特によく思います。

が、いい意味でフツウを裏切るおもしろいことはしたいなぁと思います。そして、当たりまえのことが難しい、もしくはクオリティが下がりそうな場合はちょっとお休みしようと思っています。

まとまりがない感じになりましたが夏とゆうことで、ナマステ。


今週は、月1回の癒しの陰ヨガのレッスンがあります。

8/4(金)11:00〜12:00 いんヨガ(陰ヨガ)

あお向け、うつ伏せなど、立ちポーズなしの癒しの1時間。

なんだか気ぜわしい方、硬い方、お疲れの方にとくにオススメです。

どうぞよろしくします。

【雑記】休日の1日

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

9時半に寝るってスケジュールどうなっているんですか?!と聞かれると、わたしも 「アレ?何しているんだ?」と思います…。

とゆうわけで、休日の昨日を振りかえってみました。

5時半に起き、うさぎのとらと追いかけっこをしつつ、メールやブログのチェック、更新。

朝ごはんの支度や洗濯物をたたみ、洗濯ものを干す…。

あっとゆうまに7時で朝ごはん。朝食後、若干燃え尽きて ちょっと座っていたら(ネットサーフィン?)あっとゆうまに時間がたつ…。

よいしょと立ってゴミをまとめ、シャワーや身支度をし、今日は休日だからヨガに行くもんねっ と 9時に出発。レッスンに出かけない休日の午前中は、一人でピラティスやヨガを、気がすむまでやる。元気がないときは昼寝。

自分のレッスンがあるときは9時くらいから1時間〜1時間半くらいかけて練習と勉強とレッスンの予習の時間。全てがマーブルチョコ状態になると、この時間が足りていないなぁと反省する最近。

昨日は休日とゆうことで、今回は久しぶりにヨガレッスンを受けにスタジオへ…

札幌でヨガを受けに行くのは、一年ぶりくらいかなぁ。久しぶりだけどこれるところがあるって嬉しいですね。

久しぶりのK先生の、癒されはしないけど丁寧でミクロなガイドな創意工夫あふれるヨガのレッスンを楽しみ、レッスン後の身体の前後のバランスが整った感じに「よしよし」とニヤり、うちの ゆるめヨガも強度アップしちゃおっかなぁとか、1人会議をしながらジュンク堂に…。

色々なコーナーの本をチェックしつつ、今日は『自営業の定年後』とゆうリアルな本に「しっかりしないとっ」と背筋がピッとなり、文庫を一冊買ってから、カフェへ。

カフェで遅めの昼食。お茶をしつつ、今日ヤルぞっと決めていた『ヨガのめ8月号』の仕上げ。それから買った本は全く見ずに、先日読んだ文庫のレビューをブログに書く。

閉店近くに出て、夕方6時ごろ晩ご飯に出かける。←料理を極力しない日をつくる

7時半ころ帰り、うさぎのとらと遊んでからシャワー。上がってネットをチラ見してブログを書く。

それから わたしの硬い足首をどうにかしようとあの手この手で足裏をゆるめていたら、あっとゆうまに9時半になるので、とらに寝る前のにんじんを ひとくちあげて就寝。

就寝といっても、とらが枕元にタカタカっと走ってきてゴロンと転がる音で、わりと目がさめるんですけども。

そんな感じで、夏のとある休日は終わるのでした。

とらは、夏は床にダーっと伸びるのが好きです。パペットみたい。

いつもご参加頂き、ホームページやブログを見て検討して頂いてありがとうございます。

今週は、月1回の癒しの陰ヨガのレッスンがあります。

8/4(金)11:00〜12:00 いんヨガ(陰ヨガ)

あお向け、うつ伏せなど、立ちポーズなしの癒しの1時間。

なんだか気ぜわしい方、硬い方、お疲れの方にとくにオススメです。

どうぞよろしくします。

【学び】レッスンを受けにゆく

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

今回の休日は、美人氏とピラティスのレッスンを受けに行き、お茶をし、その後は『ヨガのめ』8月号の構想を練るとゆう、素晴らしい1日ではないか〜 うんうん よしよしと充実の1日…。 ありがとう美人氏

わたし、レッスンを受けに行くと、言われた言葉を頭の中でイメージするまで時間を要することが多いんです。たとえば

「恥骨を顔の方へとゆうとこの動きで いーんだよね?きっとこういう目的だからだよね?」

と、先生の言葉と自分の動きを必死に繋げようとするんですが、どうやらそのときは難しい顔 もしくはこわい顔になっているようなのですよね。

先生に、大丈夫?と確認されたり、あとから「マジメにやっていたね〜!」と言われることがあります。

今回なんて、生理前のボーッとした頭で、聞き逃さないように真剣になったものだから、眉間にシワでも寄っていたんじゃないかって思います。聞き逃したくないって思う指示を出してくれる先生だからこそつい必死になるのですが、レッスンに不満があるかのような表情になっていたら 申し訳ないかぎりです。

しかも、言われたことがよくわかると嬉しくなり、確認のため勝手に2、3回多めにやって「次行くよ(笑」と言われてしまうとゆー困った生徒…(笑

根がマジメで頭の回転が遅い文化系が必死になると、そうなってしまうんですよねぇ…

そんなでも レッスンを受けるコトって、自分を客観的に見れていいんですよねぇ。レッスンを受ける好きなトコは、なんといっても先生が見守ってくれている安心感です。

『親』とゆう字は『木』の上で『立』って『見』ると書きますが 見守ってくれて必要なときは教えてくれる先生の存在はとても大きなもので、自分ひとりでするのとは全く違うものです。また会いたいって思える先生に会えるって幸せだなぁ、と思います。

なんだか今日は金八ックなこと言いましたかね私

先生の言葉に、つい真剣になりすぎる私は、うさぎのとら先生からは今日も動物としての、自然な動きを学びます。

顔をあらう↓(ハムスターではなくうさぎ)


いつもレッスンにお越しいただき、ありがとうございます。また、ホームページやブログを見て検討していただいて、ありがとうございます。

8月から、日曜日サンデーゆるめヨガの時間が変わります。

【7月まで】12:30〜13:30

【8月から】12:00〜13:00

開始時間が30分はやくなります。どうぞよろしくお願いいたします。

【うさぎのとら】お中元

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

うさぎさんは暑さに弱く、猛暑日は扇風機の風が、よくあたるところでヘタっていました。

覇気のない目
大のお気に入りの、ずぅっと挟まっているはずの座布団とひつじの毛のじゅうたんの隙間も30度超えの日はムレるらしい。ゴロンとしても早々に、ひんやり感を求めて床へ移動し、床にペターッと長ーく伸びています。

そんなとらに、実家からとらのために、無農薬で育てたニンジンが届きました。

ひんやりしたニンジンに、大喜びの、あーんです。


この生き物はいったい


9月にはニンジンが大きく育って、普通サイズで収穫できるらしいです。けど、とらには7月が一番ちょうどいいサイズみたい。

そしてついに、また今年もモヤモヤと毛が抜け始めてしまいました… そう、換毛期ってゆうヤツです。

動物病院の先生にはちゃんと抜くようにいわれ、抜けかけの毛を、もそっと抜こうとしたら、うさぎなのに猫パンチされる…。また中間管理職に想いを馳せる季節か…と気合いを入れ直します。

毎年同じことを思いますが、チャックでツルッと脱げたらなぁ。

いつもレッスンにお越しいただき、ありがとうございます。また、ホームページやブログを見て検討していただいて、ありがとうございます。

8月から、日曜日サンデーゆるめヨガの時間が変わります。

【7月まで】12:30〜13:30

【8月から】12:00〜13:00

開始時間が30分はやくなります。どうぞよろしくお願いいたします。

【雑記】続・たまごと私

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ  → 

私がよく、たまごを買うお店で「コレはたしか有精卵?温めたらどうなんでしょうね」なんて話になりました。

するとなんと!お客さんで、子どもの自由研究としてタマゴを温めてヒヨコにした人がいるらしい。(笑

しかも成長して立派なニワトリとなったものの、お住まいがマンション(?)で、うるさいと苦情がきて(そりゃそうだよね)実家で飼うことになったとか。

まれに温めたら孵化っていう話は聞いたことがあるけど、素人でもできるの?っと思い調べてみたら、自分でも孵化器を作れるんですね。

室温は38度くらいにして、転卵といって一日2、3回?タマゴを転がす作業がいるらしいですけど。17日くらいでかえるんですね。ちょっとプロっぽい方ですが、孵化させたブログをみつけました。カラから出てきたひよこちゃん、かわいい!→

タマゴを転がす暇もなく、手軽に孵化させたい場合は、全自動孵化器なるものまである様子。

アマゾンで、10000円前後で買えるんですね。→

それなりのスペックだと『鶏卵12個、ガチョウ6個、ハト16個、ウズラ20個』と様々なタイプのタマゴに対応する様子。さすがに家庭用でダチョウは入らないよな、とひとり言。

どんな人が買うのか気になってレビューを見てしまうんですが、「うずらのひよこが12匹生まれました」「烏骨鶏が誕生しました」とゆーたくさんの投稿に、孵化器の購入者さんは業者なのか、無類の鳥好きなのか、背景が気になって仕方がないのでした。

丸まっていることが多い君、温めますか?


脚力強いから、割っちゃうよなぁ…。

いつもヨガ、ピラティス、体操教室へお越し頂きありがとうございます。

明日7/20(木)18:30〜19:30 

陰ヨガ ウィズキャンドル ですが

すいていて、癒しのヨガの時間をゆっくり過ごすのに最適空間になっていますので、ぜひお越しくださいませ。


【学び】自立と自律

札幌 円山 ヨガスタジオアウラのヨガとピラティスと体操教室の基本情報はこちらへ →

先日、体の機能改善を目的にした体操を学ぶ二日間の講座へ参加してきました。

ヨガやピラティスなどが未経験だったり、スタジオに来るのに少し勇気がいる方が安心できるレッスンをしたい!と『体が硬い方のための体操教室』を始めてから、ずっと気になっていた講座です。

『ボディキネシス』という名前がついていて、先生が自らの経験や学んだことを活かして体系づくられたものです。

まずボディキネシスに込められた思いをお話ししたいのですが、ちょっと、おかたい話にお付き合いください。

わたしたち日本国民1人あたりの年間の医療費は、

65歳未満が321,000円。

65歳以上の高齢者は、724,400円。

(参考:平成28年度)

病院にかかったりお薬代などでかかる一人あたりの金額は、毎年あがっているんです。

もちろん、それを負担する健康保険料も年々上がっていますよね。さらに40歳以上からは、介護保険料がかかる…。

体調が悪くなってから病院にかかるのは当たり前という意識から、自分の体調を管理することや不調の予防が、より求められる時代になってきていると言えます。

実際、国も健康事業には力を入れているそうで、その一環で、企業からの運動指導者を派遣してほしいというお願いも増えているそうです。

車があって、掃除すらルンバがしてくれる世の中。そのぶん人は動かなくてもよくなって、だけど動かないでいると、肩こりやら腰痛やらが起こりやすくなるのを感じている人も多いと思います。

ボディキネシスではそんな体に動き方を思い出させ、その人にとっての毎日を普通に元気に過ごせるよう、日常に戻っていくことを目的にしています。

そこから元気になったら踊るなり、走ってみたくなるかもしれませんよね。

ボディキネシスでは、先生の紹介するエクササイズの仕方をマネしてオッケーというものではなく、エクササイズをする中で自分の体をよく見て変化を感じることが大切です。

「こんな簡単なことで体が楽になった!」

そんな変化を感じると、気持ちも体も嬉しいもので、それをきっかけにして体はもっとよくなりたい意識が働いてきます。

ケガでリハビリ中などではないけど、『元気!』とはいえなくて運動不足。ジムでたくさんのメニューをするには気力もないし膝や腰も心配。『機能改善』の意がこめられている『ボディキネシス』は、そんな方にピッタリな動きばかりなんです。

(今回学んだボディキネシスは、ちっこは主に『体が硬い方のための体操教室』(土曜日10:30〜)でご紹介していますが、ヨガやピラティスにも加えています。)

ボディキネシスは、体を運動で元気にしていくのによく考えられたプログラムです。余計な力みをゆるめ、体を動かしながらストレッチ。毎日に必要な筋肉をつけて、毎日に必要な動きを遊ぶ感覚で、体を使って学んでいきます。

私が思っていたことを、色濃く線でなぞってくれるような充実した勉強ができて、受講ができてよかった。

今回この講座でいっしょだった参加者のみなさんは、ヨガやフィットネスインストラクター、介護を経験されている方も。運動指導や介護をされる方には、ぜひぜひ!受けて頂きたい講座の内容でした。

ボディキネシスを主催する、いきいきのびのび健康づくり協会の代表で講師の尾陰由美子先生が、なんと札幌に。詳細→

時間が許せばぜひ参加して頂きたい講座です、ちょっとムリしてでも…オススメです(笑

私は最近、毎月大阪に、尾陰先生の解剖学セミナーを受けに行っていますが、とても価値ある時間です。

先生から教えられることは、わかりやすい。難解な解剖学なはずなのに、楽しい。聞き逃しがあっても、満足。そして先生の明るく謙虚なお人柄に、毎回パワーを頂いて帰ってきます。

機能改善で元気になった人が、どんどん卒業していくのも目標。元気になったひとが、またひとを紹介してくれるんですよ、という先生の笑顔がステキでした。

それに「運動指導者はアーティストだ」ということに、心の中で「そう、そうなのよ!」と思ってしまいました。

何かを教わるときは、どんな先生に教わりたいかが、わたしにとっては大切だなぁと思うのでした。

今日はアツイな、わたし…

今日はアウラの解剖学講座『からだの学校』で、肘から手にかけての学びでした。こちらも多分、全国屈指のわかりやすさ。先生も楽しそう。ニヤリ。