【ヨガ 】ポールで上達!ヨガ ポーズ

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ちっこのゆるブログの数少ない読者の皆さま こにゃにゃちは。

今回もストレッチポールネタにお付き合いくださいませ〜

ストレッチポール(フォームローラー)は、乗るだけで体をゆるめてくれるスグレモノ。

なんとヨガ の練習でも使えちゃうんです❗️

◎英雄一番のポーズ(ヴィラバドラーアサナ ワン)

正しく行うと、現代人が縮めがちな体の前側を伸ばし背面を使うので、美しい姿勢に一役買います。

両足の裏が硬いと不安定に感じたり、負荷を少なめにすべく足幅をせまくすると前のめりになり前足の膝に体重が乗ってしまう初心者が多いポーズです。そこで今回は、両足にしっかりのる練習をします。

転倒にはじゅうぶん気をつけます。※一切の責任をおいません

片足でポールを踏み、小さくコロコロします。

後ろ足がピタッと安定する感覚ですると、上手に転がせます。前足は、乗っかりながらも触れている感じ。コレをすることでポーズのときに、前のめりになる感覚が減ってきて、両足にどっしりと体重を乗せられます。

◎英雄二番のポーズ

正しく行うと、腿やお尻が強くなり、肩周りや脚もスッキリする感じが味わえます。

股関節が硬い初心者にとって膝や腰が辛いポーズなので、はじめは足幅は狭くしたり別の運動を入れてから…など対処があります。そのへんのお話は、また今度。

足や股関節が不安定だと、横に伸ばした腕と肩が上がってきます。

実は両手を横に伸ばしてキープって、身体にとってはけっこう不安定で、大変なんです。

両手で軽い重りを持つことで重心を落とします。また、両手で物を持つと肩に入る力に気付きやすいので、力が抜けます。

◎英雄三番のポーズ

正しく行うと体幹はもちろん、軸脚や背面が強くなり、普段の立ち姿がラクに感じられます。ちょっとキツいぶん、全身にキクポーズです。

立てたポールを真上から軽く押します。押す力がナナメにならないように気をつけます。片足を後ろにひいて床についた状態から、やじろべえのように前に傾きます。これを繰り返すことで、体を不安定さに慣れさせ、体の背面を使う感覚を覚えます。

◎アイデア次第で使い道たくさん♪

アイデア次第で、立ちポーズでは支えや重りになってくれます。長さの割には軽いので、両手で持つには程よい重り。シャバアーサナのときは、膝の下に置くと腰がラクにおやすみできちゃいます。

というわけで、スタジオで使っているポールはこちら。

アクシスフォーマー


どんな時も笑顔で寄り添うフォマちゃん

いや〜 道具の使い方を考えて体がラクになった瞬間て うれPですねっ。道具を使ってアレコレ考えるのは、自分の文化系を再確認する時間でもあります。

さてさて

運動不足さん を楽しく牽引 いとうちっこの スタジオアウラ 5月2週、3週のレッスンご予約状況です。

5/12(土)5/13(日)は私担当の全てのレッスンが休講です。

◎5/10(木)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

◎5/19(土)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◯

12:00 〜 13:00 2回目以降にどうぞピラティス ◎

14:00 〜 15:00 ゆるめヨガ ◎

◎5/20(日)

9:00 〜 10:00 朝活ピラティス ◎

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー △

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週来週も、どうぞよろしくお願いお願いします。朝活ピラティス部員募集中❗️

【体は変わる】ストレッチポール

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

本日は、シンプルにポール(ローラー)で1分くらいユラユラするとどうなるかを見たいと思いますっ。恒例のチェーックっ❗️

腿裏に硬さを感じています。

というわけで、さっそくユララー、ユララ〜♪

なーんてセリフをレッスンで言ったらウケるか寒いかどっちでshow❗️というのはさておき、前後を比べます。

前屈後屈ともに楽ティンになり、英雄三番は腿裏が柔らかくなったことで前に傾く角度が増え、腿裏が硬い代わりに外に開いていた骨盤も、まっすぐな位置をキープできるようになりました〜

乗っただけで、腿裏は直接さわっていないのにすごいですよねぇ。コレが体の繋がりだイェイッ❗️

というわけで、スタジオで使ってるのは、おなじみのこちら。
アクシスフォーマー


本日も、初めてピラティスに参加されたお客さまが「買おうかなぁ」と言われていたので、ご紹介でした〜

道具ってやっぱり楽しいなぁ。考える力が湧いてくるとき、「昔、棒を手にした原始人もこんなきもちだったんだろうな」って。

というわけでポール川柳

ポール持ち 私の前世は サルかしら

ポール牧 知ってる私は 中高年

なんてな

さて

わたくしごと、怒涛のゴールデンウィークレッスンが有終の美を迎えます 明日は日曜日です。

5/6(日)10:30〜、12:00〜 ともに空きがありますのでご連絡くださいませ〜。当日オーケーです。

5/6はゴロゴロの日ですね。連休最後にゴロゴロいいよね。ネコがいたら一緒にゴロゴロいうたりしてね。テヘ

明日もレッスンなのに、風の音治療院に併設のオステオパシーいぶき さんの施術を受けてノリノリで投稿してしまいましたイェーイッ。

方波見先生はイケメンですがソフトな語り口に癒されますのでイケメンが苦手な方も緊張感なく受けられます。味わい深い施術のお話しはまた今度。

ちゃらんぽらんな当ブログとは一線を画す方波見先生の誠実なお人柄溢れるブログ の『不調に慣れる』の、茹でガエルの比喩にガッと心を掴まれました 私、「茹でガエルが…」と語り出したら「方波見先生からパクったヤツだなっ」と思い出してくださいませ。

さてさて

茹でガエルにならないように体を動かそう!

なのに

5/12(土)5/13(日)レッスンをお休みさせて頂きますすみません。

行き過ぎて「沖縄?沖縄?」と言われていますが 東京だよっ。胸をはって「講座受講のため」とか言っちゃうよっ。

沖縄は7月だよ(小声)

◎5/10(木)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

◎5/19(土)

10:30 〜 11:30 やさPピラティス ◎

12:00 〜 13:00 2回目以降にどうぞピラティス ◎

14:00 〜 15:00 ゆるめヨガ

◎5/20(日)

9:00 〜 10:00 朝活ピラティス ◎

10:30 〜 11:30 朝ヨガフロー ◯

12:00 〜 13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

今週来週も、どうぞよろしくお願いお願いします。

【ピラティス】よつばいがトレーニングになる!ニュートラルポジションを目指そう

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ヨガやピラティスで、「よつばいになってください」と言われることがあります。

いくら運動不足でも、それくらいできるよ〜って方は多いんじゃないかなって思います。

が、ただのよつばいが実はトレーニングだったのだ…!

●ニュートラルポジションとは

猫背や反り腰といろいろな姿勢がありますが、土台の骨盤が前後に傾きすぎず、その上にくる背骨が自然なS字カーブを描いている状態が、体にとって負担のいちばん少ない状態です。

骨盤と背骨が土地と家、それを補修するとしたら?土地をまっすぐに整えると丈夫な家が建つと思います。

立っているときよりも背骨にかかる重量がグッと減る仰向けで、土台である骨盤の場所を整えましょうねっ、うまくいくとそれだけでも背骨のS字カーブが自然と戻ってくるよっ という姿勢がニュートラルポジションです。

●ニュートラルポジションを確認しよう

あおむけで両足を立て、足を坐骨幅に開きます。

両手で、恥骨と骨盤の左右の浮き出た骨を触ります。この三角形を床と平行な場所に整えると、腰の下に手のひら1枚くらいの隙間ができます。この場所が、腰は反りすぎず丸くなりすぎずの目安です。

が、腰が反り固まっていたり、逆に腰の下に隙間ができないくらい丸く固まっている場合は、力づくで揃えると痛めることもあるので注意が必要です。

よつばいでもニュートラルポジションを目指そう!

仰向けのニュートラルポジションを、よつばいでもすることができるでしょうか?

何の気なしに、よつばいになった写真がこちら。

線を引いてみると、腰と背中が落ちているのがわかります。

このままだと肩や肘、手首に体重がかかります。床を押してお腹にも力を感じながら引き上げ、よつばいでもニュートラルポジションを目指したいところ。ただ、お腹が力みすぎると猫背になることがあります。そこで背中にフォームローラー(ストレッチポール)やまっすぐな棒を当てて、S字カーブを確認します。

ニュートラルって結構床を押す力や背骨が伸びる感覚が必要なことがわかります。

足を持ち上げると、体幹に脚という重りが加わってもニュートラルでいるというトレーニングになります。

うさぎがマットをかじり出し、動揺しましたがニュートラルはなんとか保ってます。

今度は手の重りも加えます。

崩れるニュートラル❗️

しかし、そんなふうにニュートラルを意識しつつトレーニングをした後のよつばい姿勢がこちら。

最初と比べます。

自然と体幹のスイッチが入り、背骨の伸びとともに楽な よつばい姿勢になりました〜。

じつはよつばいになるだけでも、意識するとよいトレーニングになるんですね。

ヨガでよつばいは毎回やるから簡単だもんねっという場合も、同じステップの よつばい じゃ生きてる意味さえ♪忘れちゃう それじゃハリがない〜♪ボディアンドソウルッ という場合も、よつばいの背中に そっと棒を当ててみてはいかがでしょうか。

さて

ブログでは 壊れかけの いとうちっこの スタジオアウラの、

4月第3週目のレッスンです。

◎4/12(木)

10:30〜11:30 やさPピラティス キャンセル待ち

◎4/14(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス ◯
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス◯
14:00〜15:00 いんヨガ △

◎4/15(日)
10:30〜11:30 朝ヨガフロー キャンセル待ち
12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

いつもありがとうございます。

キャンセル待ちのレッスンが最近増えていますキャンセルはお早めのご連絡のご協力をお願いいたします。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【体は変わる】船のポーズ

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

◎船のポーズ(ナヴァアサナ)

体をVの字でキープするポーズです。
強い体幹が必要で、腿裏が硬い場合は体幹が抜けやすいので、軽減法としては膝を折り曲げ、腿裏にゆとりを作ってキープします。

抱いているのは…

というお遊びはさておき、時はとある自堕落な一日の午後の、一番最初の写真はこちらです。

体幹が抜けて猫背ですね。やる気はあるんだよっ。今回は道具を使わずにどこまで変われるか見ていきたいと思います。

胸椎を動かす

まずは伸びネコのポーズで胸をストレッチしつつ呼吸で体幹いわばお腹の意識もいれちゃうもんね。

そしてもうひとつ、前足側にねじります。

吸ってねじって空いている手を楽しそうにバンザイ、はいて手を下ろす、を8回くらい。背中を使い胸が広がる感覚を意識します。

その後がこちら。

前後を比べます。

骨盤が起き、猫背だった背骨が伸びました〜

②腿裏を緩める

できれば脚を伸びたほうが、全身が伸び上がる力を発揮できます。そこで硬くて伸びない腿裏を操作します。

なるべくカンタンな方法でいきたいとおもい、今回は坐骨を手でマッサージするだけで変わるのだろうか?

①とマッサージ後を比べます。

見よ❗️このYU・RU・MI❗️yeah❗️

たったこれだけで膝裏が伸びました〜

③体幹の意識を高める

お腹の力がもう少しほしいところ。足の重さをお腹で支え、お腹の意識を強めてみます。

膝を90度に曲げ、90度のまま息を吐きながら空中で足がすれちがうように変え、吐きながら同じく変える。下ろす足先は床に触れる。くまのぬいぐるみが、太鼓をたたくような動きです。

このとき腰は反ったり丸くならず、常に手が一枚入る隙間を意識します。膝の曲げ伸ばしにならず、股関節の動きを意識しましょう。

さて、②と足の上げ下げ後を比べます。

Vの形というか角度が、キュッてなってんの、わかりますやろか⁉️

感覚も、これぞ安定という力具合になりました〜

一番最初と比べます。

見た目からしてラクそうに変わりました。実際の感覚もお腹に力が上手に入ることで、ずっと続けられるくらいの感覚になりました〜。ポールとかなかったけど変わってよかったっ。ホッ。

ソファに目をやると、総監督が見守っていました。子うさぎにはないカンロクです。大島渚監督のようだ…

さて

道具を使わず変わらなかったら引退を考えた いとうちっこの スタジオアウラの、

4月第2週目のレッスンです。

🆕お知らせ📢

4/6(金)11:00〜12:00 お昼のいんヨガ

こちらのレッスンのご参加が多くなり増設しましたがキャンセルがあり、両方すいてしまいました。。

✨同日4/6(金)9:30〜10:30✨

二本立てでお待ちしていますので、癒しの いんヨガレッスンへ、マッサージを受けにいく気分でお越しください。

◎4/6(金)

9:30〜10:30 モーニング いんヨガ。◎

11:00〜12:00 お昼のいんヨガ ◎

◎4/7(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス キャンセル待ち
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス◯
14:00〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎4/8(日)
10:30〜11:30 朝ヨガフロー ◯
12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【ヨガウエア】ウルトラストレッチルームパンツ

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ユニクロで部屋着にと買った、ウルトラストレッチルームパンツ。360度伸びるとのコピーを気にせず買ったものの、これ、ルームパンツに留めておかなくてもいいでしょっという伸びと、しっかり感。

私でMサイズで、ちょっとゆとりがあるけどブカブカでもなく。ヨガ用に買うなら伸びるしSでもいいかなって感じです。

足を前後に大きく広げても、股がみのツッパリ感じもなくついてきてくれます。

片足を上げても気になるところがありません。さすが、ホントに360度伸びる!

ウエストは太めのゴムですが柔らかいので、体をねじったり前屈しても苦しくないし、半ケツにもなりません。

スタジオでも問題なく使えそうなパンツですが、『ルームパンツ』のせいか、ウエストのヒモはついていません。

ヒモつきのスウェットパンツも出ているので、好みでそちらを選んでもいいかもしれません。たぶん素材はルームパンツのほうが薄手です。色は、グレー、黒、水色系青がありました。

寝る前にヨガやストレッチをする人は多いと思いますが、このルームパンツはパジャマ兼で使えて嬉しいですね。大事に着たおすぞっ

見守る助手

さて

マットの穴は練習しすぎ ではなくうさぎにやられた いとうちっこの スタジオアウラの、

4月第2週目のレッスンです。

🆕お知らせ📢

4/6(金)11:00〜12:00 お昼のいんヨガ

こちらのレッスンのご参加が多くなり増設しましたがキャンセルがあり、両方すいてしまいました。。

✨同日4/6(金)9:30〜10:30✨

二本立てでお待ちしていますので、癒しの いんヨガレッスンへ、マッサージを受けにいく気分でお越しください。

◎4/6(金)

9:30〜10:30 モーニング いんヨガ。◎

11:00〜12:00 お昼のいんヨガ ◎

◎4/7(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス △
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス◯
14:00〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎4/8(日)
10:30〜11:30 朝ヨガフロー ◎
12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ ◎

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

うぉぉお

ヨガとピラティスの違い(呼吸編)

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ヨガとピラティスの違い(全体像編)はこちら→

前回は雰囲気の違いを大まかに説明しまして、今回は具体的に何が違うのかを見たいと思います。

◎呼吸の違い

『ヨガは腹式呼吸、ピラティスは胸式呼吸』

…と言われることが多いですが、またちょっと違う見方もできるんです。

■ヨガの呼吸

ヨガでリラックスをテーマにしているレッスンでは、吸うときにお腹を膨らませ吐くときには薄くする、腹式呼吸をする事が多いです。

しかーし、ポーズをつくりながら呼吸の仕方に気をとられてばかりではリラックスできないので、必ず腹式で!といわれることは少ないでしょう。

(リラックス系ヨガでのポーズ中は、自分のペースで吐ききることだけ心がければいいかなと個人的には思っています。)

パワーヨガなどの次々とフローで動くヨガになると、動く中で腹式では動きのテンポに合わず、お腹もジャマなので胸式呼吸で動いていきます。

胸式呼吸は、お腹よりも胸郭の動きを意識してする呼吸です。吸うときはお腹より胸郭を膨らませ、吐ききるときは、胸郭は小さく、お腹は更に薄くなります。

腹式呼吸は心身がリラックスに傾き、胸式呼吸は冴えるほうに傾くので、それぞれのタイプのヨガに合っているといえます。

ヨガで腹式・胸式どちらの呼吸にも共通することは『鼻から吸って鼻から吐く』ことです。

ヨガでは体に『ナーディ』と言われるエネルギーの通り道があるされます。鍼灸でいう『経絡』にあたるものですね。主要な14本のうちの二本が、左右の鼻に流れているといわれています。

その流れを良くする意味で、ヨガでは鼻での呼吸を重要視します。

とは言っても鼻が詰まっている人も多い現代社会のレッスンで、鼻だけ使うことを無理強いする先生はいない(よね)ので、ご安心ください。

ポーズ中の呼吸だけでなく「ポーズと同列に練習するもの」と言われるのが、呼吸法。エネルギーの流れをよくする浄化の意味合いもあり、ヨガには『片鼻呼吸法』『火の呼吸法』などたくさんの呼吸法があります。

基本的に鼻から吸って鼻から吐く呼吸法が主流ですが、冷たい空気を体に入れる目的で『舌をストローのように丸めて息を吸い、鼻から吐く呼吸』なんていうものもあります。

■ピラティスの呼吸

ピラティスでは、最初のウォームアップで腹式呼吸をすることもありますが、動きの中では胸式呼吸

ヨガでは数呼吸しながらポーズをキープするのに対し、ピラティスでは呼吸と動きを合わせます。

例えば、『吐きながら背骨を1つひとつ丸め、吸いながら下から積み上げてくる、これを5セット』といった具合です。

鼻呼吸でも対応できる動きも多いですが、動きが早くなってくると、口から吐く方が一気に素早く吐けて、効率的に感じられます。

鼻を一気にかむと耳がキーンとすることがありますが、一気に吐くときは口から吐くと、鼓膜への負担は心配なく鼻水の心配もなく動けるかと思います。

ピラティスを作ったジョゼフ・ピラティスさんは『吐ききること』、皮膚も含めて全身で呼吸をすることを伝えていました。全身を使うという点では、鼻だけでなく口も使うと、器官をもう1つ多く使うことにもなりますよね。

◎まとめ

というわけで、ものすごく簡単にいうと、ヨガでは腹・胸式呼吸に関わらず吸う吐くどちらも鼻を使うこと、ピラティスは鼻から吸って口から吐く胸式呼吸が一般的です。

前回の全体像編でも書きましたが、ヨガは最後にシャバアーサナというお休みのポーズがあります。このときは、完全に力を抜き、頭もカラの状態にするので、呼吸も自然な状態に。このときスイッチはリラックスに切り替わります。

ピラティスでは最後の動きまで胸式呼吸。立って心身が冴えた状態で終わります。

よってレッスンの終わったあとは、呼吸という点から見ると、ヨガはより穏やか度があり、ピラティスはより元気に冴える度がある、と言えるのではと思います。

さて、これにてヨガとピラティスの違いシリーズは、いったんおしまいにします。

ヨガは体のいつも伸ばすことがないところが伸びるし、ピラティスは足りないところがついてくる… そんな感じで個人的にはどちらも好き!向き・不向きよりウキウキするヒト増えると嬉しいyo♪イエー!

…さてさて
いとうちっこの
札幌ヨガスタジオアウラの、2018年3月第3週目今週のご予約状況です 。

◎3/17(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス キャンセル待ち
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス ◎
14:00〜15:00 ゆるめヨガ ◎

◎3/18(日)
10:30〜11:30 朝ヨガフロー △
12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ◎

いつもありがとうございます。
今週も、どうぞよろしくお願いします。

【ヨガとピラティスの違い】ポーズと動き編

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ヨガとピラティスの違い(全体像編)はこちら→

前回の全体像編では雰囲気の違いを大まかに見ましたので、今回は具体的に何が違うのかを見たいと思います。

◎ヨガのアーサナ、ピラティスのムーブメント

ヨガでは1つのポーズで数呼吸するのに対し、ピラティスで1つの動きは、動きと呼吸を合わせて数カウント。例えば「吐きながら脚を伸ばして吸いながらもとにもどす、これを5回セット」といった具合です。

それぞれヨガのポーズはアーサナといわれ、ピラティスの動きはムーブメントと呼ばれます。

■アーサナとは?

ヨガのアーサナは、サンスクリット語で『坐る』の意味があります。瞑想ができるよう、長く座っていられるだけの体力をつける目的で、初心者から上級者向けまでたくさんのポーズがあります。

静止したポーズをしながら呼吸を長く続けていると、色々なことに気づきます。

自分の呼吸のふだんの浅さや硬さ、「苦手なポーズのときはこういうことを考える」など自分を客観的にみつつも内側に集中し、集中すると頭が休まり心は穏やかな状態に。

それがヨガはよりメンタルに効くと言われる理由の一つでしょう。

ヨガで言われる段階では、そのアーサナと呼吸での集中力をもって、感覚を沈めて瞑想へ入っていきます。

■ムーブメントとは?

ピラティスのムーブメントは、背骨をはじめ自分の体の隅々までを自由にコントロールできるようなるために考えられて生まれたものです。

立って片足先で、キレイにマルをかくことはできますか?やってみると、難しいと感じる動きがたくさんあるものです。

ムーブメントの中で例えば「ふだんお尻を全く使っていなかった」と気づき、お休みしていたお尻を正しく使うことを再学習します。

するとそれまでお尻の代わりに頑張っていた腰や膝のお仕事がへり楽になり、全身のつながりが感じられます。

こうしてムーブメントを練習することで、体が楽に動かせる感覚が格段に上がります。

ポイントは筋肉の伸び縮みの繰り返しが多い、歩く動く動作に近いという点で、ピラティスは動ける体を目指すのにぴったりです。

「ピラティスは筋トレ?」というイメージもありますが、体を自由に動かせるようになるには、その人にとってある程度の「使った!」感のある動きもしたほうが効率的。

とはいえ、体を小さくも大くも滑らかに自由に動かすには、実はムキムキでは難しいんです。一見地味?と思える動きも多いピラティスは、広い意味では筋トレの動きもありますが、筋肉隆々の魅せる体をつくる類いの筋トレではありません。

◎まとめ

ピラティスはヨガも参考にしているだけあり、同じポーズ(動き)もある点で、どちらかの愛好家でも馴染みやすい部分があるかと思います。

違いを見てきましたが、それぞれの中で共通することは、『自分の体と呼吸をみつめながら動くこと』です。

ヨガとピラティスが2つ並んでいたら、精神的も穏やかに整えたい場合はヨガ、動物として、いくつになっても動ける体をつくっていきたい場合はピラティスと使い分けてもいいのではないでしょうか。

次回は呼吸の違いでクライマックスを迎えたいと思います。次回もだいぶ出来ているけど、長い文章を書いていると下を向いて暗いマックス なので終わらせたいと思います。なーんてっ テヘ

そんな、ちっこ砲についてはさておき

ヒトは自然にいきる動物ということを忘れずにいたいものですね。

さて
札幌ヨガスタジオアウラの、2018年3月第2週目いとうちっこの今週のご予約状況です にゃん。

◎3/10(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス キャンセル待ち
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス △
14:00〜15:00 いんヨガ◎

◎3/11(日)
10:30〜11:30 朝ヨガフロー ◯
12:00〜13:00 サンデーゆるめヨガ◯

いつもありがとうございます。
今週も、どうぞよろしくお願いします。
にゃん。

旅先でヨガレッスンを受けよう

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

旅行の目的はそれぞれだと思うんですけど、たくさん歩いておいしいモノもイロイロ食べてってゆうのは共通なんじゃないでしょうか?

◎移動は疲れる…

長い移動時間は疲れますよね。移動中に寝るにしても、首をガックリと垂れ下げての浅い眠りの後は、逆に肩が凝っていたりします。
運転しっぱなしだったり、着いた先で重い荷物を持ってさらに移動。疲れた上にアレもコレも食べるから、お腹も張ってスッキリしない。

そこでオススメが、旅先でヨガレッスンを受けることです。


◎旅先でヨガを受けるといい理由

ヨガは深く呼吸をしながら体の様子を見ながら動いていきます。

旅の移動で固まって疲れた酸素不足の体に、ヨガのポーズでストレッチされたところに酸素がたっぷり巡り、芯からほぐれてきます。

さらに余裕があれば旅先で、1時間ヨガレッスンを受けると、ヘトヘトだった体がリセットされるようにスッキリします。

プロのもとで1時間集中してレッスンを受けると、オリジナルでするのとはスッキリ具合もだいぶ違います。ゆとりのある旅、特に1人旅であれば、そのうちの1時間(と前後の時間)、元気になるための時間を取るのもいいですよね。

元気が戻れば、その後の旅足取りも軽く、旅先でのごはんも数倍おいしい!

スタジオなどで「札幌から来ました」って言ってビックリされること98パーセントなんですけど、先生や周りの方とお話するのも楽しいし、おいしいお店も教えてもらえたりして、いい思い出になります。

旅先で「また来たいな」ってゆう景色に出会えるものですけど、わたくしは同じくそう思う印象的なスタジオもいくつかありますねぇ。

◎なぜヨガレッスンなのか?

ヨガは疲れを癒すリラックスを目的にされたレッスンも多く、旅で疲れているときにはピッタリです。

受講費も一回につき1000〜3000円ほどで、それで足取り軽く旅が続けられると思えば、おサイフにも優しい♫

それに今はヨガがメジャーで、ヨガの教室の数がものすごく多く、インターネットで探しやすいからです。

もしも未経験の方が旅先でヨガを初めて受ける場合は、パワー系、ヴィンヤサ系、アクティブ系を避け、ゆっくりしたペースか癒し系のレッスンを選んだほうがいいでしょう。

◎ヨガレッスンを探そう♫

インターネットで検索するのが手っ取り早いですよね。例えば『札幌』『円山』『ヨガ』と、地名で検索するのが一般的かと思います。すると会員制の大手スタジオがメインで出てきますがその場合、体験はあっても入会前提の雰囲気があるので旅先で受けるには気がひけることがあります。

そこで検索ワードに『少人数制』とか『単発』と加えて探すと、わたくし ちっこが開講するような少人数でやっているスタジオのレッスンが出てきます。

それでも出てこないときは、ヨガサークルで探してもいいですね。サークルの場合も、単発での受講ができることが多いです。

…よい旅を❤️

さて

札幌ヨガスタジオアウラの、2018年3月第1週目いとうちっこの今週のご予約状況です。

3/4(日)9:00〜早朝ヨガフローを増設しました。午後レッスン休講すみません。ちょこっとおでかけしてきます。

3/3(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス △
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス △
14:00〜15:00 ゆるめヨガ◎

3/4(日)
9:00〜10:00 早朝ヨガフロー ◎
10:30〜11:30 朝ヨガフロー キャンセル待ち
12:00〜13:00 おでかけのため休講

早朝ヨガフロー後でも、近所の中国茶と点心の奥泉さんは営業しています。

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

【体は変わる】朝活編

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

休日の朝、身体が硬い… 試しに前屈を撮影してみると、これでいきなり太陽礼拝でもしたらギックリだよねっていう、見かねたうさぎに心配されるほどの硬さでした〜。

腿裏が硬く、膝を伸ばしたら腰の湾曲が強くなり、痛みが…

これは体は変わるチャーンスッ‼️っとばかりに、顔も洗わず撮影用に着替えてペルビックアーティキュレーション。ミニボールの上で小さく骨盤の前後傾をし、腰背部をゆるめます。

その後がこちら

前後を比べると、背骨が伸びて、腰がスッとラク〜になりました。

もう一つ、準備運動です。ボールで足裏をコロコロギュッギュッ。

その後がこちらです。

最初から比べMAX。

2枚目に比べて、膝裏が伸びてきました〜。

さて

準備ができたところで、我ながら恥ずかしい硬さではありますが、太陽礼拝Aを5回くらいやりました。

朝とはいえ、2月になってから休日のヨガの練習をサボっていただけある硬さだなぁ、そりゃ腰にもくるわっ。

先ほどの最後と、太陽礼拝後を比べます。

あれ?あんまり変わんない… こんなこともあるよね。人間だもの

さっきから胸の硬さを感じるので、今度はスレッドザニードル(針の糸通し)です〜。胸椎をねじねじします。

余談、撮影が長くなり日が上がってきたので、うさぎは自主的に小屋に帰りました。

笑顔が怖いですね。

読者様が、加工して送ってくれました。

けど、その後がこちらです。

比べます。

今までで一番ナチュラルかなぁっと思います。

腰の一部で曲がっていたせいで若干痛かったのが、なくなりました。

最初と最後を比べます。

最初と最後で、横からを比べます。

骨盤が後傾気味でお腹も出ていたところ、それがなくなりバストアップ、前肩が開き目線も上がりました〜

(ここまで書いてなんですけど、前屈がどう変わるかを見てきましたが、腰が痛い前屈のキープはしないほうがいいです。)

このあと書きものなどをしましたがスゴイはかどり率です。

資本は体と呼吸なりって思いました。

いつもお鼻、ヒクヒクするもんね。

さて

札幌ヨガスタジオアウラの、2018年3月第1週目いとうちっこの今週のご予約状況です。

3/4(日)9:00〜早朝ヨガフローを増設しました。午後レッスン休講すみません。ちょこっとおでかけしてきます。

3/3(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス △
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス △
14:00〜15:00 ゆるめヨガ◎

3/4(日)
9:00〜10:00 早朝ヨガフロー ◎
10:30〜11:30 朝ヨガフロー キャンセル待ち
12:00〜13:00 おでかけのため休講

早朝ヨガフロー後でも、近所の中国茶と点心の奥泉さんは営業しています。

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。

ヨガとピラティスの違い【全体像編】

札幌で初心者や肩こりの方のヨガ・陰ヨガ・ピラティスをチケット制(回数券)でお探しなら 中央区 円山の ヨガスタジオアウラの、いとうちっこのレッスンへ。基本情報はこちら →

ヨガとピラティスってどう違うの?

60分間の2つのレッスンが並んでいたら迷いますよね。何が違うのでしょう。

ヨガもピラティスも、色んな流派があり先生がいます。
きつめのヨガもあればやさしいピラティスもあって、逆もしかり。

◎大まかな違い

前述をふまえた上で『ヨガ』『ピラティス』という大きなくくりで全体の流れを見ると、両者で大きな違いがあります。

ヨガは呼吸法や体のほぐしから始まり、徐々に大きく動くポーズへ移ります。一番エネルギーあるポーズ(立ちポーズなど)を境に、徐々に体を鎮める坐位、あお向けなどのポーズが増え、最後はシャバアサナといわれる、あお向けで体の力を抜くリラクゼーションのポーズを5分から10分ほどとり、完全に心身をクールダウンさせます。

ピラティスでは、あお向けでの呼吸や『ニュートラルポジション』といわれる背骨の場所を確認するところから始めます。この前後に、ローラーやボールなどで体をほぐすことも多いです。ここから肩や股関節をスムーズにする動きといったやさしい動きから、全身をくまなく使って動き、体が温まったころにお腹やお尻を強くする動きも入ってきます。最後は立ってスクワットやランジといった動きをしたり姿勢を確認し、動物であるヒトとして日常へ返って行けるよう、立ってレッスンは終了します。

レッスンの始まりから終わりまでのテンションというか雰囲気を表すなら、こんなイメージです。

いらない力を抜き、瞑想で座っていられる体力をつけるヨガのポーズと、ヒトが動物として、日常を送る機能をとり戻す力をつけるピラティスの動き。

ヨガのポーズはピラティスに比べてストレッチ性を感じるものが多く、ピラティスの動きはヨガに比べると筋肉を使う感覚のものが多いです。

◎きつさの違い

どちらも多少なりとも「普段ココが使ってなかった!伸ばしていなかったんだ!」といった『きつさ』という気づきがあり、スッキリ感や強くなった感といった効果につながります
仮に運動不足で硬い方がヨガとピラティスをするとして、ヨガできつさを感じる瞬間は『伸びてイタタ』、ピラティスでは『筋肉燃えてプルプル』が多いのではないでしょうか。
そのきつさの負荷をうまい具合で調整し、効果を引き出しながら、お客様を『やる気』にさせるのは、インストラクターの腕次第といったところだと思います。

『目的地が精神的な部分なのか、肉体的な部分なのか』が違いだといわれることがありますが、体の調子がいいときはたいてい気分がよく、逆に気分がよくないときは姿勢も崩れたり、なんらか体に不具合があるものです。

体と精神のトビラ両方にノックできる呼吸を使って自分に集中し、心身のバランスを整えていくという点が、ヨガとピラティスに共通する部分であるといえます。

今回は全体的な流れがどう違うのかを見てきましたので、次回はもう少し具体的に見ていこうと思います。

たぶん。

ブログのジャマをされなければ、続く。

札幌ヨガスタジオアウラの、2018年2月第3週目いとうちっこの今週のご予約状況です。

今週は、全体的にお席はゆるふわです。と、営業営業っ テヘッ

◎2/24(土)
10:30〜11:30 やさPピラティス △
12:00〜13:00 ちょっとなれた方のピラティス ◎
14:00〜15:00 ゆるめヨガ◎

◎2/25(日)

10:30〜11:30 朝ヨガフロー △
12:00〜13:00 オールレベルピラティス ◯

いつもありがとうございます。

今週も、どうぞよろしくお願いします。